がっちりマンデー!! ~演出が変わった?無駄な情報が多い~

がっちりマンデー!!」は前身の「儲かりマンデー!!」開始が
2004年4月なので15年目に入った。
いつの間にか長寿番組の仲間入りである。

仕事の時の話のネタに良くなるので、
録画して欠かさず見ている番組の一つである。

宣伝色が強いな、PR回っぽいなと思うこともあるが、
安定した質を保っている。

気になったのは
2018年4月1日放送の「売ります!買います!2018最新版
ネタは面白かったのだが、
演出がこんなにグダグダになってしまったのかと驚いた。

赤ちゃんがいる家でママがいなくなって、
赤ちゃんが泣くシーンって必要だったのか?

全体的に不必要な情報が多い回だった。

出演者をナレーションでいじるのも「がっちりマンデー!!」の特徴。
ただ、これいじり方を間違えるとそうとう失礼。
ある意味ぎりぎりのラインだなと思うところもある。
ここもたまに不愉快なこともある。

また、以前ナレーションの一部が奥田民義じゃなく
女性が担当してとても違和感を感じたことがあった。
ただその女性ナレーションは続かず奥田民義に戻っている。

新しい取り組みをすることは素晴らしいと思う。
そして、悪い方向に行ってしまったら軌道修正できる体制があることが
がっちりマンデー!!」が長寿な理由なのかもしれない。

それにしても、2010年4月から半年間。
がっちりアカデミー!!」という番組が金曜19時に放送していたことは誰も言わない。

あと「ざっくりマンデー!!」という小倉優子がメインで
2008年10月から2010年3月までの1年半続いた深夜番組もあったな。

この記事へのコメント