2018年05月26日

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる ~「学校の先生が保護者に見てほしいドラマ」だろう~



最終回素晴らしかった。

日本PTA全国協議会が実施している
「保護者が子どもに“見せたくない”テレビ番組」
「保護者が子どもに“見せたい”番組」
というのは聞いたことがある。

「学校の先生が保護者に見てほしい番組」
というランキング作ったらいいのにと思った。

いじめは”対岸の火事”ではない、ということ。
たまたまいじめられた子がいじめられた、自分の子どもでもおかしくなかった。
そう言われても自分事にならない保護者も多いだろう。

学校の先生の大変さを少しでも理解できる作品だったのではないだろうか。

それにしても井上順と小堺一機が一緒にいるのがなんだか不思議だった。

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」の続編を期待したい。
posted by ようすけざん at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | 2018年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください