ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z ~大島麻衣がんばれ~

その後出演者を田中要次、羽田圭介に変えて始まった

今回のマドンナは大島麻衣
いつ以来だろう大島麻衣をテレビで見たのは。

2011年1月1日に
という記事で、大島麻衣に触れていて、大島麻衣の能力の高さを評価していた。

その後、ブレイクとまではいかないまでもレギュラーを増やし、
「ピカルの定理」を2012年3月で降板。

ここがターニングポイントだったかもしれない。

「ピカルの定理」は大島麻衣降板と同時に22時台へ進出。
「ピカルの定理」はその後、ゴールデンに進出した。
大島麻衣はその流れに乗れなかった。

ちなみに、大島麻衣と入れ替わりで入ってきたのが、西内まりやだった。

ただ、「ピカルの定理」自体も波に乗ったかと思いきや
乗り切れておらず、2013年4月のゴールデン昇格から
わずか半年後の2013年9月に終了してしまった。


今回久々に見た大島麻衣は30歳になっていたが、
「ピカルの定理」で活躍していた時の印象と差はなかった。

バシバシ切っていく感じがありながら、
しっかり歩くし、思いっきり喜ぶし、やっぱりいいなと。
ここからの復活に期待したい。

大島麻衣の情報

そういえば、「ホメられてノビるくん」って、

後藤淳平(ジャルジャル)
福徳秀介(ジャルジャル)
金田哲(はんにゃ)
川島章良(はんにゃ)
コカドケンタロウ(ロッチ)
中岡創一(ロッチ)
杉山裕之(我が家)
坪倉由幸(我が家)
谷田部俊(我が家)
バカリズム

が出ていたのか。
バカリズムが半年でクビになって、その半年後に番組が終了して
今一番売れているのがバカリズムって、シュールだな。

この記事へのコメント