2018年06月30日

木曜劇場枠について思うこと

フジテレビの木曜劇場枠が窮地に陥っている。
フジテレビ全体に元気がないのは周知の事実だが、木曜劇場枠の衰退が激しい。

TBSが同じ木曜22時にドラマ枠持っていたが、2008年1月クールで撤退。
下記の表は、その後2008年4月クールからの
木曜劇場枠の平均視聴率・最高視聴率・最高視聴率を記録した回・
および二桁の視聴率を記録した回数と放送回数となっている。

流れが変わったのは2015年10月クールの「問題のあるレストラン」。
2014年1月クールの「医龍4」から2015年7月クール「ディア・シスター」までは
1年間全話2桁を記録したが、「問題のあるレストラン」では3話に留まった。

続く、2015年4月クール「医師たちの恋愛事情」、7月クール「探偵の探偵」では初回のみ二桁。
そして、その後1年間木曜劇場枠は全話一桁を記録することとなった。

その「探偵の探偵」初回の約1年後、2016年7月クール「営業部長 吉良奈津子」の
初回で10.2%を記録するものの、その後は再び2年間一桁に沈み、今日までそれは続いている。

なお、「問題のあるレストラン」以降の作品すべてで平均視聴率は1桁台になった。
2017年1月クール「嫌われる勇気」以降は6作品連続して6%台以下に低迷している。

主演別で見ていると、織田裕二主演作品の低迷が目立つ。
織田裕二は「外交官 黒田康作」「Oh, My Dad!!」で主演しているが、どちらも苦戦。

特に、「Oh, My Dad!!」に至っては、
前後6作品のほとんどが二桁を記録している(1回のみ一桁)
にも関わらず、11話中9話で一桁を記録してしまった。

それから坂元裕二脚本も視聴率的には低迷。
「最高の離婚」は比較的良かったが、
「それでも、生きてゆく」「問題のあるレストラン」は視聴率的は苦戦した。

いずれにしても、プライムタイムで14作品、約3年半ほとんど二桁を記録しない枠。
この枠がなぜ維持できているのかが不思議でならない。
そろそろスポンサーの堪忍袋も切れてしまうころではないだろうか。

2018年7月クールは 山﨑賢人主演「グッド・ドクター
久々の二桁視聴率に期待がかかる。
放送期作品名平均視聴率最高視聴率最高視聴率の放送回二桁回数/
放送回数
18/04モンテ・クリスト伯6.2%7.4%8回0/9
18/01隣の家族は青く見える6.3%7.9%最終回(9回)0/10
17/10刑事ゆがみ6.5%7.6%初回0/10
17/07セシルのもくろみ4.5%5.3%8回0/9
17/04人は見た目が100パーセント6.4%9.5%初回0/10
17/01嫌われる勇気6.5%8.1%初回0/10
16/10Chef7.1%8.0%初回・5回・8回・最終回(10回)0/10
16/07営業部長 吉良奈津子7.1%10.2%初回1/10
16/04早子先生、結婚するって本当ですか?5.6%6.8%初回0/9
16/01ナオミとカナコ7.5%8.7%3回0/10
15/10オトナ女子8.7%9.9%初回0/10
15/07探偵の探偵8.1%11.9%初回1/11
15/04医師たちの恋愛事情8.5%10.3%初回1/11
15/01問題のあるレストラン9.3%11.3%初回3/10
14/10ディア・シスター11.3%12.0%3回・7回10/10
14/07昼顔13.9%16.7%10回11/11
14/04続・最後から二番目の恋12.9%14.0%初回11/11
14/01医龍412.1%13.3%8回・9回11/11
13/10独身貴族11.4%12.9%10回10/11
13/07Oh, My Dad!!9.3%13.3%初回2/11
13/04ラスト・シンデレラ15.2%17.8%最終回11/11
13/01最高の離婚11.9%13.5%初回11/11
12/10結婚しない11.8%13.6%2回11/11
12/07東野圭吾ミステリーズ8.4%11.3%初回1/11
12/04カエルの王女さま9.1%10.7%2回2/11
12/01最後から二番目の恋12.4%13.7%最終回11/11
11/10蜜の味9.9%11.6%初回6/11
11/07それでも、生きてゆく9.3%10.6%初回3/11
11/04BOSS15.1%16.5%初回11/11
11/01外交官 黒田康作10.4%13.3%初回4/10
10/10医龍314.0%16.4%初回10/10
10/07GOLD9.0%12.3%初回3/11
10/04素直になれなくて11.2%13.2%2回11/11
09/10不毛地帯11.6%15.0%最終回(19回)19/19
09/07任侠ヘルパー15.0%17.8%4回11/11
09/04BOSS17.1%20.7%最終回(10回)11/11
09/01ありふれた奇跡10.6%12.5%初回10/11
08/10風のガーデン15.8%20.1%初回11/11
08/07コード・ブルー15.9%21.2%初回11/11
08/04ラスト・フレンズ17.7%22.8%最終回(11回)11/11
posted by ようすけざん at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) |  枠別視聴率 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください