2018年07月14日

部長 風花凜子の恋 ~べたべたな企業ものだが、りょうが良い~

島耕作シリーズ35周年企画として
2週連続で放送された「部長 風花凜子の恋


なぜ35周年企画でこの企画なのか?
そしてなぜ読売テレビ制作なのか?

はよく分からないのだが、無難に楽しめた作品だった。

りょうが本当に安定している。
そして、無難な作品をきちんと仕上げる脚本の坪田文の力が大きい。


とにかくシンプルな話。
そして島耕作は登場しない。

う~ん、何を書いていいかわからないけど1時間×2話しっかり見てしまった。
posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください