ポルノグラファー ~久々に衝撃的な作品に出会った~

丸木戸マキ原作 竹財輝之助主演 「ポルノグラファー


この「ポルノグラファー」は、フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて先行配信を開始した後、
2018年8月8日(水)25時25分から地上波にて放送開始という形態をとっている。

作品自体は、

物語は、自転車事故で大学生の久住春彦が小説家・木島理生の腕を骨折させてしまうことからはじまります。保険にも加入せず、お金もないという春彦に、木島は示談の条件として口述筆記で小説の代筆をしてもらうことを提案します。春彦は喜んでその提案を受け入れ、木島の家で代筆をはじめますが、木島の口から発せられるストーリーは普通の小説ではなく淫らな内容のものでした。最初は戸惑っていた春彦ですが、その言葉を原稿用紙にしたためていると、いつの間にか木島の文章の世界観と声に酔いしれてしまいます。
新たな自分との発見、抑えられない欲望との葛藤や、自尊心を保つための嘘、時折見せてしまう本音など、普段は目を瞑ってしまいそうな生々しい人間の姿を、切なく描写した作品となっております。
https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2018/180712-s040.html

と文面からは多少のアダルト感を感じたが、
実際第1話を見ると、想像をはるかに超える衝撃的なアダルト感。
”言葉の強さ”がすごかった。

主演の竹財輝之助が渋くて良い。
竹財輝之助と言えば2007年にTBS愛の劇場で放送された「砂時計」


このブログでも「砂時計」については15の記事を書いている。
それくらい好きな作品。

竹財輝之助もあれから11年。
1980年4月7日熊本生まれの38歳。

個人オフィシャルサイト:http://official.stardust.co.jp/takezai/

とにかく、「ポルノグラファー」のような幅広い演技が求められる場で
活躍しているのが嬉しい。

これからも活躍に期待している。


この記事へのコメント