えきねっとでJR東海路線の特急券購入時は注意2

以前、
という記事の中で、

今回、金沢から「特急しらさぎ」に乗り、米原で「東海道新幹線」に乗り換えるという
乗継割引を利用したチケットを「えきねっと」で購入した。
「特急サンダーバード」が購入できたので、何の疑いもなく購入した。

翌日、金沢駅で端末を触ったら購入できないと・・・
駅員に聞いても、JR東海の端末をJR西日本で触ることができないので、対処の方法がない、と。

”東海道新幹線などJR東海エリア、および一部会社線を含むきっぷはお受取りいただけません。”
と書いてあるのだが、わかりにくい。

やむなくキャンセルをし、再度購入することになってしまった。

と書いた。
そう、こう書いた。

ところが恥ずかしながら同じようなミスを犯してしまった。
今回は、金沢から広島に行くにあたって、

金沢→(サンダーバード)→京都→(のぞみ)→広島

という経路を「えきねっと」で購入した。

「しらさぎ」じゃないから大丈夫、と鷹をくくっていたが、
金沢のえきねっと券売機で買えない・・・
駅員に聞いたら、京都→新大阪間がJR東海なので購入できないということ。

うぉー、確かにJR東海区間だ!!

そして、キャンセル。
乗継割引で経費を削減しようとしていたのだが、自分の財布を痛めてしまった。
意外と高いキャンセル料でびっくりしてしまった。

えきねっとで東海区間が含まれた切符は買わない。

を、改めて胆に銘じた。

ただ、システムとして改善してほしい。
本当に、えきねっと使いにくすぎる。

この記事へのコメント