JR神戸線 通勤特急「らくラクはりま」新設 ~停車駅は?所要時間は?~

JR西日本が2019年春から姫路⇔大阪間で通勤特急の運行を始める。

特急の名称はらくラクはりま
何とも言えないネーミング。

6両編成で、1号車の普通車指定席は女性専用席。
この表現だけ見ると女性専用席が多そうだが、
席数で見ると351席中18席に留まる。

2、3号車が自由席、4~6号車が指定席。

モバイル用コンセントは、
各車両最前部・最後部と、1号車グリーン車全席に設置されている。


停車駅は、大阪・三ノ宮・神戸・明石・西明石・加古川・姫路となっている。
つまり、三ノ宮⇔姫路は新快速と同じ停車駅。

所要時間は大阪⇔三ノ宮間に停車しないことで、
新快速より約5~10分早い約1時間を予定。

それほどの短縮にはならないので、
スピードよりも着席重視で乗車する人が多いということだろう。

大阪⇔姫路間の乗車券(1,490円)のほかに、指定特急券1,490円(通常期)がかかる。

1,490円はちょっと高いな。
三ノ宮までで半額くらいだと、結構使う人が多そう。

この記事へのコメント