わたしたちの教科書 最終回

明日香の死はいじめを苦にした自殺ではなく、事故死だった・・・
場面場面で感動できる部分はあるのだが、
全話話が通っていたかというとそういう気がしない。

それにしても、その場しのぎの台本は痛々しかった。
決まっていたのは明日香の死が事故死ということくらいで
あとは無理矢理積み上げていったのではないだろうか。

音也は広すぎた話を全てを処理するためにでてきたような都合の良いキャラクターであり
加地においては、存在感どころかキャラクターとして必要性が終盤不必要だった。

シーンや気持ちを全部台詞で処理しようとしている感がある。
だから説明的な台詞が多くなり、現実的でない感じがする。

演出もひどかった。
音也が学校に立てこもったシーンはコントかと思うほど
緊迫感を感じられなかった。
加地が刺された意味もよく分からないし、
兼良も本当に気持ちが変わったのかもよく分からない。

このドラマ何をしたかったのだろうか?
「わたしたちの教科書」とは??
明日香や朋美をいじめていた学生たちは??
雨木の息子のその後は?

驚いたのは、志田未来のキャストロールの順番。
トリの風吹ジュンのひとつ手前!!
すごい扱いだなぁ~
まぁ、彼女の存在かは圧倒的。
この作品が超駄作にならなかったひとつの要因は
志田未来のおかげであろう。

評価
☆☆☆(3つ)
今クールもっとも期待はずれだった作品となった。
とにかく坂元裕二の脚本力のなさがものを言った。
ただ、原作ものということの評価はしたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • わたしたちの教科書
  • Excerpt: わたしたちの教科書、最終回、でした。初めて見ました。んー、こういう問題提起系は、ディティールのリアリティが問題です。リアリティがなさ過ぎると「ありえない」となるし、リアリティがあったらあったで「あの事..
  • Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗
  • Tracked: 2007-07-01 09:25
  • わたしたちの教科書 #12
  • Excerpt: まー題材が題材だから、すっきり爽やかーに終わる事はありえないんだけど、それでも色々と納得いかないところがあります(;´Д`)。朋美と音也の関係全くなかったのね・・・。 でも、真実が全て明らかになった事..
  • Weblog: たっくんママのひとりごと
  • Tracked: 2007-07-01 10:11
  • わたしたちの教科書 第12話(最終回)明日へ繋ぐ命
  • Excerpt: 内容音也は、兼良を人質に取り、職員室に立てこもった。音也『コレから僕が、この学校のイジメを解決します』とそして、それぞれの教師が持つ問題を暴露しつつ、『教師失格』だと。一方、法廷では、朋美が証人となっ..
  • Weblog: レベル999のマニアな講義
  • Tracked: 2007-07-01 10:48
  • 「わたしたちの教科書」最終回
  • Excerpt:  最終回は完全に谷村美月が主役でしたね。もう職員室での茶番劇には興味がなくて、半分すっ飛ばして見ていましたが、それで正解だったみたい。  法廷での演技がちょっと大げさでしたが、ただ突っ立っているだけ..
  • Weblog: 日々是雑感ブログ
  • Tracked: 2007-07-01 12:36
  • わたしたちの教科書~最終回・友情!
  • Excerpt: わたしたちの教科書ですが、法廷ではピアノ少女・朋美が明日香(志田未来)の死の真相を話し、職員室では雨木音也が兼良を人質に立て篭もっています。全てが明らかになる最終回ですが、明日香と朋美は小学生からの親..
  • Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
  • Tracked: 2007-07-01 14:25
  • 《わたしたちの教科書》◇最終話
  • Excerpt: 加地が刺された。早紀が救急車と叫んでいたが、音也は兼良を人質にし「皆さん!落ち着いて!ちょっと冷静になってください!と、大きな声で言った。「いいですか、これから僕がこの学校のイジメを解
  • Weblog: まぁ、お茶でも
  • Tracked: 2007-07-01 14:26
  • 「わたしたちの教科書」総合 評価3.5(5段階)
  • Excerpt:  中学校教育において、イジメ、教師の質、親子の問題を多角的に取り扱おうとした意欲作だったが、途中話が分散しすぎて、何が話しの中心なのかわからなくなり迷走気味となった。 しかし、取り扱っていたものは、子..
  • Weblog: 追憶
  • Tracked: 2007-07-01 14:29
  • 「わたしたちの教科書」最終話 評価4.0(5段階)
  • Excerpt:  明日香(志田未来)転落の経緯は、予想の範囲内でした。 ”朋美(谷村)の何らかの行動を止めようととして誤って転落した。”と先週書きましたが、結局朋美の自殺を思い留まらせようとして、説得には成功したが自..
  • Weblog: 追憶
  • Tracked: 2007-07-01 14:30
  • わたしたちの教科書(第12話)
  • Excerpt: 遂に最終回! ようやく真相が、明らかに・・・。 音也は何故、それぞれの先生の裏事情を知っていたんでしょうか? 刑務所に入ってた割には、詳しすぎるような気が・・・。 そして、朋美の口から語られる、イ..
  • Weblog: 霞の気まぐれ日記
  • Tracked: 2007-07-01 16:37
  • わたしたちの教科書 第12回 最終回
  • Excerpt: フジテレビ 木曜 夜10時 わたしたちの教科書 第12回 最終回 世界を変えることはできますか? 一時ジョーカーはポー君かと思ってたんですが ある意味でのジョーカーは、 トモミ→..
  • Weblog: ALBEDO0.39
  • Tracked: 2007-07-01 16:37
  • 最後はまともだったね>わたしたちの教科書
  • Excerpt: 何回か見逃しているんですけど、このドラマ、脇道が多すぎて、しかもコロコロとヒールとベビーフェイスが入れ替わりすぎて、タダでさえ重いテーマなのに、なんだかなぁ~って感じでした。それがこの最終回に来て、ま..
  • Weblog: ゆかいなおっちゃんのついてる日記
  • Tracked: 2007-07-02 00:15
  • わたしたちの教科書 最終話
  • Excerpt: 最期の元ライダー教師八幡と元ウルトラマン処刑人音也 「八幡先生、だよねぇ? あの人が書いた記録読んだから知ってるよ。 あんたさあ、なんで教師になったの?」 「き…金八先生に憧れて…..
  • Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース
  • Tracked: 2007-07-02 02:34
  • 世界を変えることはできますか?(わたしたちの教科書#12最終回)
  • Excerpt: 『わたしたちの教科書』 明日香より。明日香へ。死んじゃダメだ。生きなきゃダメだ。明日香、たくさん作ろう。思い出を作ろう。夢を見よう。私たちは、思い出と夢の中に生き続ける。時にすれ違いながら、時に手を取..
  • Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
  • Tracked: 2007-07-02 06:57
  • 「わたしたちの教科書」よかったんじゃない秊
  • Excerpt: こういうドラマって、落しどころが難しそうで、どうなることやらと 思っていたが、そこそこうまくやってくれました烈 あすかにしても、ともみにしても、りくにしてもなんだか 悲しく、哀..
  • Weblog: あおいなみだ
  • Tracked: 2007-07-02 23:43