2018年12月16日

ゴッドタン ~朝日奈央とバカリズムの絡みに涙~

2018年12月15日深夜放送の「ゴッドタン」は
待ちに待った
「松丸野呂朝日プロデュース王決定戦」
という企画。

何を待っていたかと言えば、
の絡みである。

”アイドリング!!!”終了後、
この2人が同じ画面に映ることはあっても絡みを見ることはなかった。

朝日奈央も、緩やかにブレイクし始めている
このタイミングでのバカリズムとの絡みが本当に楽しみだったのだ。

結果、とても素晴らしい番組になった。
バカリズム・おぎやはぎ・劇団ひとり、全てに愛を感じる25分だった。
その中でもバカリズムの愛と言ったらなかった。
それだけで満足したといっても過言ではない。

14歳でアイドリング!!!入りした朝日奈央
週5日以上、バカリズムに鍛えられていたことが懐かしい。
確かに、「アイドリング!!!日記」内ではよく泣いていたなぁ。


バカリズム朝日奈央を厳しく育てようとしたという事実を知った。
だからここまで辞めずに残ってきたのかと思うと嬉しくなった。

確かに「アイドリング!!!日記」で、朝日奈央は目立つ存在だったが、
正直、朝日奈央がここまで残るとは思わなかった。

アイドリング!!!からタレントとしてブレイクしたのは結果、
菊池亜美と朝日奈央だけだったのだから、
バカリズムとしても感慨深いだろう。

朝日奈央の涙が、この10年を物語っていた。
これからも朝日奈央にはがんばってほしいし、応援したい。


アイドリング!!!に関する記事は以下の通り、

posted by ようすけざん at 17:28| 東京 ☔| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください