2019年02月10日

ハナタレナックス ~音尾琢真、リアクションの奇跡~

全国放送5回目になる「ハナタレナックス


2015年2月15日「自由気ままなドライブ旅☆ちょいのり!in函館」
2016年2月7日「チームナックスがゆく 北海道ドライブツアー~札幌&十勝でおもしろ看板探しの旅~」
2017年2月12日「世界遺産・知床をゆくチームナックス5人旅 絶景+秘湯×北海道グルメ=珍道中?」
2018年2月4日「チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽」

に続くスペシャル版ということになる。

第5弾のタイトルは、いつも通りよくばりに
と長すぎるけど、要するに札幌観光。

ハナタレナックス」を道外で見られるのは貴重。
東京で見ることはできるのだが、「ハナタレナックス」だけは見られない。
もちろん、TVerでも見られない。

TEAM NACSの5人を揃って見られるテレビ番組は
この「ハナタレナックス」だけということになる。

つまり、1年に1回東京で見られるレギュラー番組。

ということで、今回の第5弾。
TEAM NACSそれぞれのキャラクターが活かされていた。

今回秀逸だったのは、音尾琢真のびりびりのリアクション。
これは最高だった。
びりびりでもしも石沢綾子アナウンサーが勝っていたら番組が成立していなかった。

これが大泉洋でなく、音尾琢真だったから良かったのだ。

終始、大泉洋が引っ張っていくのだが、要所要所で安田顕が荒らして、戸次重幸が天然で入ってくる。
リーダー(森崎博之)はほとんど語らないのだが、ちょいちょいぼけてくる。
そこに、今回の音尾琢真の”耐え”である。
TEAM NACSの不思議なバランス力。

その不思議さに、TEAM NACSの魅力を感じてしまうのだ。
これからもこの魅力ある5人に注目していきたい。
posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☁| Comment(2) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Cheap Silagra Cialis Propecia Tu Retrato generic 5mg cialis best price Amoxicillin Capsule Pink And Blue
Posted by Embenly at 2020年06月11日 23:47
Propecia Nelle Donne TarAttellted https://bbuycialisss.com/# - cialis 5 mg best price usa alteltyembat Effexor Alalleynaink cialis india pharmacy bessut Cialis Lilly Icos
Posted by scoussy at 2020年07月10日 01:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください