2020年04月27日

山里亮太のまさかのバーサーカー ~バーサーカーって何?クイズ濱口優?~

南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太の
大阪のABCテレビで2020年4月5日にスタート。

TBSラジオ「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」など
ラジオの冠番組はあるが、テレビでの冠番組初めて。

現在では、TBS「東大王」NHK「逆転人生
そして、「山里亮太のまさかのバーサーカー」と同じく、
2020年4月スタートの関西テレビ「土曜はナニする!?」のMC、など大忙し。

山里亮太のまさかのバーサーカー」の番組紹介は以下の通り。

人間は追い込まれたとき、本人も驚くような思いもよらない力を解放する。
たとえば、お笑い芸人がたびたび挑戦する「極限状態のロケ」。
山に登ったり、バンジージャンプを飛んだりといった極限の環境に置かれることで、
いわば “火事場のバカ力”のようにお笑いの潜在能力を解放していく。
では、芸人ではない各業界で活躍するトップランナー “極め人” たちが “極限ロケ” に挑戦したら、その潜在能力は、どう解放されるのか?
この番組は「各業界のトップランナー = 極め人」が様々な「極限ロケ」に挑戦しながら、どんな潜在能力を発揮するのかお笑い芸人が予想し大喜利形式で楽しむバラエティ番組!

それでは、”バーサーカー”って何??

元々は「ベルセルク」と呼ばれる、北欧神話に登場する異能の戦士たちのこと。
英語表記では“Berserker(バーサーカー)”と書き。
元々のノルウェー語では“Berserk(ベルセルク)”と書く。
また英語では“Berserk”だけで「怒り狂う」と言う意味の動詞扱いにもなり、
日本語ではしばしば“狂戦士”と訳される。

人間は追い込まれたとき、本人も驚くような思いもよらない力を解放する。
その様を見ながらクイズにし、芸人が答えるというもの。

昔めちゃイケでやっていた「クイズ濱口優」にかなり近しい番組。
2020年4月26日放送では、ゴーストライターとして話題になった新垣隆が登場。

作曲家でピアニスト、現在はバンド活動もしている新垣隆がゴミ屋敷を片付けたら、どんな癒しの潜在能力が解放されるのか?
家主さんから事情を聴き、ハウスクリーニング業者と一緒に黙々と作業に向き合う新垣さん!しかし、知られざる一面も明らかに…!
スタジオでは、野性爆弾・くっきー!ら解答者から、例の騒動に絡めた大喜利解答が続出する!

企画自体はいまいちなのだが、
回答者の野性爆弾・くっきー!、笑い飯・西田幸治、ダイアン・ユースケのおかげもあり
何とか体裁が保たれている感じ。
野性爆弾・くっきー!がいれば何とかなると言えば何とかなるが、リスクが高いなぁ。

そうそう、新垣隆と言えば、
2014年10月17日~12月12日まで、毎週金曜23:00から放送されていた
フジテレビ幻の名番組「どぅんつくぱ〜音楽の時間〜」だ。

わずか三ヶ月で終了したが、「どぅんつくぱ〜音楽の時間〜」の出演者は

MC
王子様ココロくん・・・寺田心
お姫様アイナちゃん・・・西澤愛菜
世話役お姉さんまりやさん・・・西内まりや

音楽の先生
新垣隆(作曲家・ピアニスト)

音楽の妖精
ロックの妖精 ロック田ベイビー(声:ピエール瀧)
クラシックの妖精 ストラディ・バリ子(声:茅原実里)
ジャズの妖精 ズージャーさん(声:小野大輔)
ヒップホップの妖精 DJでっくん(声:折笠愛)

と、
昔で言えば「ウゴウゴルーガ」
のイメージ。
懐かしい。もっと続いてほしかったなぁ。
posted by ようすけざん at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください