2020年03月02日

専門職大学設置認可について(令和3年度開設予定大学等認可申請一覧より)

以前、
と専門職大学について書いた。

結果、平成31年度に開設されたのは、
2大学1短期大学のみ。

令和2年度には
7大学(1短期大学部)が設置されることになった。

開設
年度
大学名
学部名
入学
定員
(人)
設置者設置場所
H31高知リハビリテーション専門職大学
リハビリテーション学部学校法人高知学園
高知県土佐市
 リハビリテーション学科150
国際ファッション学部学校法人日本教育財団
東京都新宿区
愛知県名古屋市
大阪府大阪市
ファッションクリエイション学科80
ファッションビジネス学科38
大阪ファッションクリエイション・ビジネス学科38
名古屋ファッションクリエイション・ビジネス学科38
ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科
80学校法人ヤマザキ学園東京都渋谷区
R2生産環境経営学部
静岡県
静岡県磐田市
 産環境経営学科24
 生産科学科
100
工科学部
学校法人日本教育財団
東京都新宿区
 機械工学科120
 デジタルエンタテインメント学科80
リハビリテーション学部
学校法人藍野大学
滋賀県東近江市
 理学療法学科80
 作業療法学科40
リハビリテーション学部
学校法人敬心学園
東京都江東区
 理学療法学科80
 作業療法学科80
情報経営イノベーション学部
学校法人電子学園
東京都墨田区
 情報経営イノベーション学科200
事業創造学部
学校法人新潟総合学院
新潟県新潟市
 事業創造学科80
情報学部
 情報学科90
健康科学部
学校法人本山学園
岡山県岡山市
 理学療法学科80
 作業療法学科40

それでも設置認可は厳しく、
平成31年度・令和2年度・令和3年度開設を目指し申請した法人とその結果は以下の通り。
大学名
(学校法人名)
H.31R.2R.3
(学校法人日本教育財団)
取り下げ東京国際工科専門職大学認可-
専門職大学 東都学院大学
(学校法人小関学院)
取り下げ
東都学院大学として再申請
→ 再度取り下げ
-
(学校法人日本教育財団)
取り下げ
再申請 → 再度取り下げ
-
(学校法人敬心学園)
取り下げ東京保健医療専門職大学認可-
(学校法人国際ビジネス学院)
取り下げ-かなざわ食マネジメント専門職大学として再申請
(学校法人日本教育財団)
取り下げ
再申請 
-
(学校法人大和学園)
取り下げ--
(学校法人日本教育財団)
取り下げ
再申請 → 再度取り下げ
-
(学校法人仁多学園)
取り下げ島根リハビリテーション専門職大学
として再申請 → 再度取り下げ
-
(学校法人本山学園)
取り下げ
岡山専門職大学として再申請
-
(学校法人福岡医療学院)
取り下げ--
日本歯科専門職短期大学
(学校法人染葉学園)
取り下げ--
大阪調理専門職短期大学
(学校法人村川学園)
取り下げ--
(学校法人菊武学園)
取り下げ--
静岡県立農林環境専門職大学
(静岡県)
-
静岡県立農林環境専門職大学認可-
保健科学専門職大学
(学校法人阿弥陀寺教育学園)
-
取り下げ?
-
i専門職大学
(学校法人電子学園)
-
情報経営イノベーション専門職大学認可-
(学校法人新潟総合学院)
-開志専門職大学認可-
藍野専門職大学
(学校法人藍野大学)
-びわこリハビリテーション専門職大学認可-
専門職大学 和歌山国際厚生学院
(学校法人響和会)
-取り下げ
和歌山リハビリテーション専門職大学として再申請
国際貢献専門職大学
(学校法人宮田学園)
-取り下げ-
熊本健康創生専門職大学
(学校法人青照学舎)
-取り下げ
-
静岡県立農林環境専門職大学短期大学部
(静岡県)
-静岡県立農林環境専門職大学短期大学部認可-
人間総合科学大学専門職短期大学部
(学校法人早稲田医療学園)
-取り下げ?
食のプロデュース学科→データビジネス学科として再申請
大阪保育専門職短期大学
(学校法人大阪聖徳学園)
-取り下げ?-
大阪専門職短期大学
(学校法人村川学園)
-取り下げ?-
瀬戸内専門職短期大学
(学校法人穴吹学園)
-取り下げ?せとうち観光専門職短期大学として再申請
国際観光芸術専門職大学
(兵庫県)
--
国際観光芸術専門職大学として申請
モビリティシステム専門職大学
(学校法人赤門学院)
--
モビリティシステム専門職大学として申請
ビューティアンドウェルネス専門職大学
(学校法人ミスパリ学園)
--ビューティアンドウェルネス専門職大学として申請
名古屋国際工科専門職大学
(学校法人日本教育財団)
--名古屋国際工科専門職大学として申請
大阪国際工科専門職大学
(学校法人日本教育財団)
--大阪国際工科専門職大学として申請
posted by ようすけざん at 22:51| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください