2020年07月16日

鷲見玲奈 LOVE&MELODY ~ニッポン放送が次期パーソナリティ探しに躍起~


と、他局出身のアナウンサーを起用していると書いたが、
よく調べてみるともう一人この2020年7月に他局出身で冠ラジオ番組を始めた女子アナウンサーがいた。

それが元テレビ東京アナウンサーの鷲見玲奈。
今のところ2020年7月4日・11日の2日間だけだが
鷲見玲奈 LOVE&MELODY」のパーソナリティを担当。

鷲見玲奈の所属事務所はセント・フォース。

鷲見 玲奈(すみ れいな)
生年月日:1990年5月12日(30歳)
身長:163㎝
出身地:岐阜県
血液型:B型
学歴:首都大学東京都市教養学部都市教養学科経営学系卒
趣味:サッカー、動物と触れ合うこと、愛鳥を愛でる
特技:ハンドスプリング、詩吟
資格:パーソナルカラー検定
2020年4月にフリーになったばかりだが鷲見玲奈の露出が半端ない。
フリーの女子アナ事務所と言えばセント・フォースと言っても過言ではないだけに
さすがのブッキング力。
もちろん鷲見玲奈自身の能力も高いのだろうが、本当に驚くべき露出である。

そして「鷲見玲奈 LOVE&MELODY」だが、7月11日の放送を聞いてみた。
なかなかうまい。
ただ、有働由美子、竹内由恵と番組の作りが違う。
この「鷲見玲奈 LOVE&MELODY」はFM的な番組作りで曲をかけている時間が長い。

もちろん鷲見玲奈のトークもあるのだが、有働由美子、竹内由恵と比べるとその時間は短く
音楽を聴いている印象が強かった。
ただ鷲見玲奈、なんとなくだけど落ち着いている印象だった。

有働由美子は既にレギュラー番組を持っていることを考えると、
鷲見玲奈・竹内由恵という2枚が次期レギュラーパーソナリティ候補ということだろう。

ニッポン放送は、日中の帯番組が苦戦しており、
その打開策に知名度のある女性アナウンサーということなのかもしれない。

この「鷲見玲奈 LOVE&MELODY」と言う番組は、鷲見玲奈のオリジナルの番組ではなく
2020年3月までは「八木亜希子 LOVE&MELODY」で、八木亜希子の冠番組だった。
ただ、ご存じの通り昨年末より八木亜希子は休養しており、
2020年4月からは固定のパーソナリティを置かずに放送を続けている。

八木亜希子の回復を待ちたい。
posted by ようすけざん at 19:52| 東京 ☁| Comment(0) | ラジオ全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください