2020年07月24日

BG 身辺警護人 ~制作会社変更の理由は?5年D組はどうなったのか?~

井上由美子脚本 木村拓哉主演「BG 身辺警護人」第2シリーズは、
2020年7月30日の第7回で最終回。

BG 〜身辺警護人〜 DVD-BOX [ 木村拓哉 ] - 楽天ブックス[送料無料] 高見優(音楽) / テレビ朝日系木曜ドラマ BG〜身辺警護人〜 オリジナル・サウンドトラック [CD] - ぐるぐる王国 楽天市場店

今回調べてみて気づいたのだが、
制作協力会社が2018年(第1章)5年D組から、MMJに変わっていた。
どちらもテレビ朝日系・日本テレビ系の制作を多く担っている。

続編で、制作会社・制作協力会社が変わることがあるのか調べてみた。
2018年以降に続編が制作された作品の製作著作・制作の会社は以下の通り。
作品名製作著作
1作目2作目
制作(★ 協力)
クール制作(★ 協力)クール
半沢直樹TBS
-13年7月-20年7月
ハケンの品格
日本テレビ
オフィスクレッシェンド ★
07年1月オフィスクレッシェンド ★20年6月
BG〜身辺警護人〜テレビ朝日
5年D組
18年1月
MMJ20年6月
SUITS/スーツ
フジテレビ
共同テレビジョン ★
18年1月
-
20年4月
家政夫のミタゾノ
-
テレビ朝日・MMJ
16年10月
テレビ朝日・MMJ18年4月
テレビ朝日・MMJ
19年4月
テレビ朝日・MMJ20年4月
絶対零度
共同テレビ
フジテレビ・ベイシス ★・フジアール ★・バスク ★
10年4月
フジテレビ・ベイシス ★・フジアール ★・バスク ★11年7月
フジテレビ・ベイシス ★・フジアール ★・バスク ★
18年7月
フジテレビ
20年1月
おっさんずラブテレビ朝日アズバーズ ★18年4月アズバーズ ★19年11月
結婚できない男
-関西テレビ・MMJ06年7月カンテレ・MMJ19年10月
ドクターX
〜外科医・大門未知子〜
テレビ朝日ザ・ワークス ★12年10月ザ・ワークス ★13年10月
ザ・ワークス ★14年10月ザ・ワークス ★16年10月
ザ・ワークス ★17年10月ザ・ワークス ★19年10月
時効警察
-
テレビ朝日・MMJ06年1月
テレビ朝日・MMJ07年4月
テレビ朝日・MMJ19年10月
-
-
家売るオンナ日本テレビAXON ★16年7月AXON ★19年1月
下町ロケット
TBS
-
15年10月
-
18年10月
99.9 -刑事専門弁護士-TBS
-
16年4月
-
18年1月

このように見ると、2018年1月以降の連続ドラマで
「絶対零度」のように制作会社が減ることや
「SUITS/スーツ」のように自社制作に切り替えることはあっても
制作会社が変更になったことはないようだ。

さらに調べてみると、なぜ制作会社が変更になったか判明した。
有限会社5年D組は2019年3月末日で事業縮小となっていた。
つまり「ハケン占い師アタル」の放送終了後ということになる。
設立が1987年10月なので制作期間は21年半に渡った。

2010年以降も日本テレビ・テレビ朝日を中心に佳作を提供していた。

曲げられない女(日本テレビ:10年1月)
ハガネの女(テレビ朝日,トータルメディアコミュニケーション:10年5月)
明日の光をつかめ(東海テレビ,MMJ:10年7月)
秘密(テレビ朝日:10年10月)
Dr.伊良部一郎(テレビ朝日:11年1月)
霧に棲む悪魔(東海テレビ,国際放映:11年4月)
リバウンド(日本テレビ:11年4月)
家政婦のミタ(日本テレビ:11年10月)
ボーイズ・オン・ザ・ラン(テレビ朝日:12年7月)
雲の階段(日本テレビ:13年4月)
BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係(テレビ朝日:14年4月)
○○妻(日本テレビ:15年1月)
アイムホーム(テレビ朝日:15年4月)
偽装の夫婦(日本テレビ:15年10月)
はじめまして、愛しています。(テレビ朝日:16年7月)
過保護のカホコ(日本テレビ:17年7月)
BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜 (テレビ朝日:17年10月)
BG〜身辺警護人〜 (テレビ朝日:18年1月)
dele(テレビ朝日:18年7月)
ハケン占い師アタル(テレビ朝日:19年1月)

理由は不明だが、残念である。

もう少し掘り下げてみると、
BG 身辺警護人」のプロデューサーの1人である田上リサは
第1章では5年D組、第2章ではMMJ所属となっている。

田上リサは「ハケン占い師アタル」のプロデューサーも務めており、
その際は5年D組所属となっていた。
19年4月以降に移籍したことがわかる。

その他の5年D組で、
伊藤彰記 → AXON
日暮謙 → MMJ
が移籍しているが他の方々は調べた限りではわからなかった。

それぞれの場所で活躍されていることを祈るしかない。

たくさんの素晴らしい作品をありがとうございました。
そして、お疲れさまでした。
posted by ようすけざん at 21:54| 東京 ☁| Comment(0) | 2020年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください