2020年08月04日

ディア・ペイシェント-絆のカルテ- ~貫地谷しほりも田中哲司のキャラクターに押され気味~

南杏子原作 荒井修子脚本 貫地谷しほり主演
NHKドラマ10「ディア・ペイシェント

コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、当初2020年4月17日スタートが
3ヶ月遅れて2020年7月17日スタートとなった。

ディア・ペイシェント 絆のカルテ (幻冬舎文庫) [ 南杏子 ] - 楽天ブックス

貫地谷しほり主演作品は見逃せない。
しかも内田有紀と共演となれば、絶対に見逃せない。
さらにキャスト陣が
田中哲司
浅香航大
高梨臨
浜野謙太
永井大
鷲尾真知子
升毅
竜雷太
石黒賢
朝加真由美
平田満
伊武雅刀
とその充実さに驚き、さらに見逃せなくなった。

だが、見逃してもよかったとまではいわないが、魅力的な作品となっていない。
期待が高すぎてしまったからという理由もあるのだろうが。

とにかく田中哲司のインパクトが強すぎる。
田中哲司は1話完結のための横軸的なキャラクターではなく
全話に通じる縦軸的なキャラクター。

インパクトがありすぎると横軸の1話完結的な話の中身が入ってこない。
田中哲司のインパクトに、それぞれの話が負けてしまっている。
これは演出の問題以外なにものでもなく、
役者としては「田中哲司、さすが!」なのである。

とはいえ、貫地谷しほりと内田有紀のやり取りはどこか何だかほっとする。
ここから「ディア・ペイシェント」の魅力が広がっていくといいなと思う。
posted by ようすけざん at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | 2020年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください