スシ王子 最終回

期待が高かったからだろうか、とても退屈だった。
堤幸彦監督のこだわりは分かるのだが、こだわりすぎ。
小ネタというよりも、小小ネタすぎ。

そして、遊んでいるはずなのに力が入りすぎている。
もっと力を抜いて作ってくれていいのに・・・
「下北サンデーズ」で力抜きすぎちゃったから、
その反対で力を入れすぎてしまったのだろうか。

これでまた、堤幸彦がテレビから遠ざかってしまいそう。

評価
☆☆(2つ)
とにかく期待はずれ。
うまくやれば、「よっ!スシ王子!!!」はもっと流行ったろうに。
放送枠がそもそも悪かったのかもしれない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック