ちりとてちん ~大草若の小さな家~

いよいよ残すところ2週となった「ちりとてちん」

おっ、和久井映見が五木ひろしに会えたじゃないですか~
良かった良かった。残った課題を終えたって感じ。

きちんと、原沙知絵にも焦点が当たっています。
「きょうの料理」を見ての”肉じゃが”いいね~
これで立派に”肉じゃが女”!!

そして木村祐一が愛について語ったのは裏を感じておもしろかった。
妻は昔、男を見る目がなかったと、あぁぁ、辺見えみりのことね・・・なんて。
思ったのは私だけか。

そしてそして、佐藤めぐみは松重豊の弟子に。
伝統がきちんと受け継がれていく美しさを見た。

本線の話は、小草若が戻り常打ち小屋作りに向けて進む。
徒然亭での見納め高座が成功したからといって・・・と思うのである。
最終週どう締めるのか??
「あともう一週お付き合いを願います」です。

ちりとてちん ~蛇の道はヘビー~(2008年3月15日)
ちりとてちん ~終わりよければ滑ってよし~(2008年3月8日)
ちりとてちん ~聞かぬは一生の箸~(2008年3月1日)
ちりとてちん ~嘘つきは辛抱のはじまり~(2008年2月23日)
ちりとてちん ~立つ鳥あとを笑わす~(2008年2月16日)
ちりとてちん ~地獄の沙汰もネタ次第~(2008年2月10日)
ちりとてちん ~思えば遠くへすったもんだ~(2008年2月2日)
ちりとてちん ~子はタフガイ~(2008年1月26日)
ちりとてちん ~瀬戸際の花嫁~(2008年1月15日)
ちりとてちん ~一難去ってまた一男~
(2007年12月22日)
ちりとてちん ~天災は忘れた恋にやって来る~(2007年12月15日)
ちりとてちん ~瓢箪から困った~
(2007年12月8日)
ちりとてちん ~徒然亭若狭かぁ~(2007年11月20日)
ちりとてちん ~意地の上にも三年~(2007年11月18日)
ちりとてちん ~兄弟もと暗し~(2007年11月5日)
ちりとてちん ~和久井映見が母親か・・・~(2007年10月25日)
ちりとてちん ~久しぶりに完走したい朝の連続テレビ小説~(2007年10月5日)
ちりとてちん ~ヒロインは貫地谷しほり~(2007年3月14日)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック