2011年05月03日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜そう、朔太郎は亡くなった亜紀を見ていない〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」最終回は、絵本。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_11.html
 
「ソラノウタ

生きていくあなたへ

もしもおまえが、枯葉ってなんの役にたつのって聞いたなら

私は答えるだろう
病んだ土を肥やすんだと

おまえは聞く
冬はなぜ必要なの?

すると私は答えるだろう
新しい葉を生み出すためさ

おまえは聞く
葉っぱはなんであんなに緑なの?

そこでは私は答える
なぜって、やつらはいのちの力に溢れているから

おまえはまた聞く
夏が終わらなきゃいけないわけは?

わたしは答える
葉っぱどもが
みんな死んで行けるようにさ

おまえは最後に聞く

隣のあの子はどこに行ったの?

すると私は答えるだろう

もう見えないよ

なぜならお前の中にいるからさ

おまえの脚はあの子の脚だ

がんばれ」

改めてしっかりみると、いい詩だなぁ。

それにしても、ラストシーンの綾瀬はるかの最高の笑顔とキラキラした瞳。
忘れられないなぁ〜

やっぱり名作だ。
にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ


posted by ようすけざん at 21:05| 東京 ☁| Comment(606) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜松下由樹の授業を受けてみたい〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第10話は”反抗期だと思います”という言葉
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_10.html

「自殺でしょうか」「反抗期だと思います」
このやりとりに安心してしまった・・・なんだか不思議だ。

そして、重病のまま空港に行った綾瀬はるかと山田孝之。
空港で倒れてしまった綾瀬はるかが言った
「いきたいの・・・」
”行きたいの””生きたいの”がかかっていたのだろうか。

映画版「世界の中心で、愛をさけぶ」で、森山未來は声を張り上げ叫び、
ドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」で、山田孝之は心の中で叫んだ、
有名になった「助けてください」という台詞。

TVCM的には映画版がいいし、多くの人の印象にも映画版が記憶に残っているだろうが、
段違いでドラマ版の方がいい。
何度見てもいいのだ。

ちなみに、ドラマ版は福島空港が撮影場所になっている。
http://www.fks-ab.co.jp/

第10回で残念なのは、空港でのエキストラ。
もう少し何とかならなかったのか。何回見ても残念に思ってしまう。
にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ


posted by ようすけざん at 23:23| 東京 ☁| Comment(284) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜綾瀬はるか迫真の坊主姿〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第9話は”キスでもしませんか・・・”
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_09.html

「世界の中心で、愛をさけぶ」で注目のシーンのひとつは主演女優の丸坊主姿。
映画版では長澤まさみ。そして、ドラマではもちろん綾瀬はるかが丸坊主になった。

衝撃的である。
でも美しい。
長澤まさみ・綾瀬はるかともに美しいのだ。

山田孝之に丸坊主姿を見せた後のセリフ。
「朔ちゃん、キスでもしませんか」
ビニール越しでのキス・・・しびれる・・・

改めて見ると、緒形直人・桜井幸子の現代のサクとアキがいい。
現代があって、過去も活きる。
ドラマバージョンの最大のいいところ!!
にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ


posted by ようすけざん at 21:04| 東京 ☁| Comment(441) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜あとは好き。全部好き。〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第8話は”好き”という言葉
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_08.html

第8話では、第1話で綾瀬はるかが山田孝之に言った
松本朔太郎の「好きなところ」が伏線だったエピソードが登場した。

それは、山田孝之が綾瀬はるかに言った
廣瀬亜紀の「きらいなところ」だった。

「第5位:図書室でキスされるような男にガードが低い廣瀬亜紀
第4位:俺の前で無理をしている。俺を特別扱いした廣瀬亜紀
第3位:夜の海で死のうとする廣瀬亜紀
第2位:テープ一本で別れようとするふざけた廣瀬亜紀
第1位:後ろに乗ると言ったのに約束を守らない廣瀬亜紀
あとは好き。全部好き・・・」

もう涙が止まらない。

そして、婚姻届を差し出し、「結婚して」。
うまい展開だなぁ。

あと、忘れてはいけないのは、山田孝之がラブレターをもらったと知った時の
綾瀬はるかのちょっといじけた表情がなんとも言えずいい。
あの表情はベタなんだけど、なかなかできない。かわいかった〜

第8話では、オーストラリアへの修学旅行のシーンが描かれている。
合成ではなく、実際に行って撮ったものだと思われる。
結構な人数で行っていて、コストが大変だったろうな〜と単純に思ってしまった。


にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

posted by ようすけざん at 03:43| 東京 ☁| Comment(335) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜なんで私だけ・・・〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第7話は”海の中で”
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_07.html

綾瀬はるかが入水自殺を図るのを止める山田孝之。
涙なしでは見られない。
めっちゃいいシーン。そこから夜が明けていく画は最高にきれい。

一方で、綾瀬はるかが山田孝之にカマをかけたシーンは切なすぎた。
二人の表情が何とも言えなくて・・・

っていうか、同じ薬だってわかるようになっているのだろうか。
入院したことがないのだが、こういうことが起きる可能性がありそう。

ラストで桜井幸子の子供と抱き合い、好きだよと声をかける緒形直人。
この「大好きだよ」っていう台詞がめちゃくちゃいい。ここでも号泣。

やばい、第7話泣きすぎじゃないか・・・
posted by ようすけざん at 01:11| 東京 ☁| Comment(201) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜夏帆が出ていたのは知らなかった〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第6話は、三浦友和と手塚理美。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_06.html

三浦友和と手塚理美の安定感が「世界の中心で、愛をさけぶ」を傑作にした
大きな要因だということは間違いない。
自分の娘の見たこと無い笑顔の写真を見たときの三浦友和の表情いいなぁ。
段々と打ち解ける三浦友和と山田孝之。なぜだろう震える。

そして、病室の前で再会する綾瀬はるかと山田孝之。
抱きしめたシーンは、第3話で綾瀬はるかが山田孝之を抱きしめたのとは逆シーン。
本当に作り方が丁寧。

それにしても、夏帆が「世界の中心で、愛をさけぶ」に出ていたことすら知らなかった。
http://official.stardust.co.jp/kaho/
ケータイ刑事 銭形零」が2004年10月スタートなので、
「世界の中心で、愛をさけぶ」の出演のほうが先ということになる。

とにかく初々しい。あんまりセリフはないんだけど、原石という感じはする。
最近はみかけないけど・・・
posted by ようすけざん at 02:45| 東京 ☁| Comment(145) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜もう一人のアキの健気さがあたたかい〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第5話は”無人島”
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_05.html

綾瀬はるかと桜井幸子は、字が違えどもともに”アキ”。
ラストの台詞「アキはひとりでいいんだぁ〜って・・・」がとっても印象的。
本放送の時にはあまり印象に残っていないシーンだった。
でも、今は桜井幸子の”アキ”が気になってしょうがない。

綾瀬はるかと山田孝之は、無人島へ。
無人島ってココロオドル。
私も19歳の時に数日間無人島にとまったことがあるが、
今も人生で印象に残る出来事のひとつである。
残念ながら、男6人だったので「世界の中心で、愛をさけぶ」のような
話にはならなかったのだが・・・

綾瀬はるかと山田孝之が二人で海で遊ぶシーンとホタルの中のシーンは、
ふたりの表情がいいなぁ。
本当に幸せなそうな感じが伝わってくる。

それにしても、映像が丁寧で美しい。思わず見入ってしまう。

第5話はちょっこし泣いてしまった・・・
posted by ようすけざん at 00:10| 東京 ☀| Comment(97) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜12秒91〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第4話は12秒91。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_04.html

レースに間に合わなかった綾瀬はるかが一人でトラックを走る。
タイムを測る山田孝之。
絶対に遅そうな綾瀬はるか・・・というツッコミは置いておいて・・・

山田孝之「12秒91」
綾瀬はるか「ベスト、自己ベスト」
山田孝之「やった〜!!」
その時の山田孝之の表情もベスト!

そして、そのストップウオッチを綾瀬はるかに
見せた時の山田孝之もまたすばらしい。
それを喜ぶ綾瀬はるかの表情もいいのだ。

誰も知らない公式記録・・・12秒91。
朔が忘れると消えてしまう、12秒91。

このあとの松下由樹もいい。
言うか、言わまいか迷った表情。うまい!

そして、第4話も号泣です・・・
posted by ようすけざん at 01:23| 東京 ☀| Comment(174) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜抱きしめるってあたたかい〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」第3話は「抱きしめる」シーンが最高にいい。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_03.html

綾瀬はるかが山田孝之を、
桜井幸子が緒形直人を、
そして仲代達矢が朔の子供時代を・・・

子供が生まれてから、何回抱きしめただろうか。
抱きしめるって安心する。
抱きしめて抱きしめ返してくれたら、最初に抱きしめた方も安心する。

人を信じて安心するって、すごいことだと思う。
っていうか、人を信じるってとてつもないことだと思うのだ。

あ〜第3話も涙なしでは見られなかった・・・
posted by ようすけざん at 02:03| 東京 ☀| Comment(110) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

世界の中心で、愛をさけぶ 〜口内炎があるの・・・3つも〜

「世界の中心で、愛をさけぶ」再放送に再度はまりはじめた・・・

第2話の名場面はラストの紫陽花が咲く丘でのキスシーン。
口内炎があるからと綾瀬はるかがキスを拒んだが、山田孝之が強く抱きしめキスをする。
ロケハンの勝利である。
本当にキレイで吸い込まれそうな場所である。
ぜひ、一度行ってみたい。

この口内炎も後の伏線になるわけで、それを知っているだけに深くて悲しい。

エンドロールを改めて見ても本当にすばらしい。
柴咲コウの歌と映像を見るだけで、心が熱くなる。

TBSは、もう一度こういうドラマを作ってほしいなと本気で思う。
posted by ようすけざん at 23:36| 東京 ☁| Comment(117) | TrackBack(0) |  世界の中心で、愛をさけぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする