2011年07月25日

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!! 5

矢部浩之の100キロマラソンのエンディングは感動的だった。
そのきっかけは、矢部浩之と片岡飛鳥との対談。
片岡飛鳥だから、撮影した上であそこまで聞き出せたのだと思う。

そして、岡村隆史の涙。
「テレビで泣くと、さんまさんに怒られる」
という本音はバラエティとしては最高。
もちろん、バラエティで泣いてしまった面は・・・
本当はNGかもしれないけど、よかったと思う。

ナインティナインって本当にすごい。
定番の「負けないで」など、日本テレビの24時間テレビにかぶらない
「涙をこえて」(かぜ耕士作詞、中村八大作曲)がめちゃくちゃよかった。
「涙をこえて」(かぜ耕士作詞、中村八大作曲)

心の中であしたが あかるく光る
かげりを知らぬ 若い心の中で
この世で たった一度
めぐりあえる あした それを信じて 

涙をこえてゆこう
なくした過去に泣くよりは
涙をこえてゆこう
輝くあした みつめて  

あしたに続く あしたも あかるいでしょう
こんなに胸がはずむ ふくれた夢で
なにかが 心さそう
楽しいことが あした きっとありそう 

涙をこえてゆこう
なくした過去に泣くよりは
涙をこえてゆこう
輝くあした みつめて

posted by ようすけざん at 23:43| 東京 ☁| Comment(104) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!! 4

「真夜中の恋の若騒ぎ」の司会はキングコング西野。
残念ながら仕切れていなかった〜
まぁ、明石家さんまもいたからしょうがない。

矢部浩之が上手なのは、まんべんなくいろいろな人に
話をふれるということ。

今回は、しゃべられない人が多かった気がする。

それにしても、やっぱり今田耕治のすごさ。

芸人の底力を見せられるなぁ〜
ここできちんとしゃべられる人、そうでない人。
しゃべるタイミングも勉強になるし。

北陽の伊藤さおりが、品川庄司の庄司に真剣にくどかれたくだりは面白かった。
庄司の身体を張ったところは、なかなか。

それとFUJIWARAの原西が、はんにゃの金田を救ったのも興味深かった。

ハライチ澤辺のネタを笑いにしちゃう、明石家さんまがやっぱり一番すごいんだけど。

いよいよこの後は「殿様のフェロモン」!!
posted by ようすけざん at 04:54| 東京 ☁| Comment(38) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!! 3

「3on3 合コン」はひどすぎたので、話題にする価値なし。
ジャルジャル福徳も被害者だなぁ。

そしてそして「さんま・中居の今夜も眠れない」
http://www.fujitv.co.jp/27h/index.html
安定しておもしろいなぁ。
このテンポの良いトークを聞くと、
いかにここまでがぐだぐだだったかを改めて感じざるをえない。

今年は、優希まことか。

そして、ビートたけしのコント。くだらない。
このこだわりは、なんなのだろうか。
やっぱりすごいなぁ〜って思う。

それにしても、矢部浩之が2時間近く全く進んでいないというのもいい。

次は「真夜中の若騒ぎ」。
司会は誰だ??
posted by ようすけざん at 02:38| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!! 2

次のコーナーは「ホンマでっか!?TV 初生スペシャル
http://www.fujitv.co.jp/27h/index.html

さっきのとんねるずもそうだけど、1つのコーナーの時間が長すぎじゃないか?

ここでも矢部浩之不在が大きく、コーナーが仕切れていないで、
やっぱりぐだぐだぐだぐだぐだ・・・

う〜ん、今回はスタッフにこだわりがないのか、予算がないのか・・・
期待を大きく下回っている・・・
伏線張っている様子もないし、27時間で1つの番組という感じが全くしない。
ここ最近のだめな27時間テレビのフォーマットのまま。
がっかり・・・

「殿様のフェロモン」に期待するしかないか。
posted by ようすけざん at 23:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!! 1

「FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!!」
http://www.fujitv.co.jp/27h/index.html
がスタート!
とにかく前回が素晴らしかっただけに、今回も期待大!

最初のコーナーは、
とんねるずのみなさんのおかげでした モジモジくん大激突スペシャル

とにかくコーナー開始の部分で、めちゃイケチームが遅れていることに
中途半端に切れるとんねるずチーム。この時点で見る気失せた。

全体的に、ぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだ・・・・・・
矢部浩之がいないことが原因で、まったくコーナーが仕切れていない。
とんねるずが超好き放題。
あれが、とんねるずなので、とんねるずが悪いわけではないと思うのだが、
生放送は厳しかった〜

一番おもしろかったのは、「山本」という言葉が何度も出てきたところ。
これは、石橋貴明だからこその発言。

いや〜退屈だった・・・この先大丈夫か??
posted by ようすけざん at 22:34| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ! 笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!!

今年のフジテレビ27時間テレビは、待望のめちゃイケ企画
めちゃ×2デジッてるッ!
笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!!」

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2011/110622-138.html
メイン企画は
(1)「歌へたプロジェクト」
★『めちゃイケ』の人気コーナー「歌へた」のFNS社員バージョンを「のど自慢」風に開催する「FNS歌へた自慢」。FNS27局は、日本一オンチなテレビ局を争いながら、その歌声で全国に笑顔を届けます。
★また、「歌へた」のプロバージョンを、「FNS歌へた祭」と題して、年末恒例の『FNS歌謡祭』風におごそか、かつ豪華なコラボレーションを実現してお送
りします。歌へた芸人同士のコラボ、一流ミュージシャンとのコラボ、FNS歌へた社員とのコラボなど、見どころ満載です。

(2)「東北笑顔プロジェクト」
★被災地の東北3県のうち、宮城県に明石家さんまが訪れ、「復興トークライブ」と題して楽しいおしゃべりで皆さんに笑顔を届けます。また、岩手県と福島県にSMAPのメンバーが分かれて訪れ、「出張ビストロSMAP」と題して、おいしい料理で皆さんに笑顔を届けます。

(3)「27時間 100キロマラソン」
★デビュー以来20年間、相方の岡村の陰にずっと隠れていたナインティナインの矢部浩之が、初めてスポットライトを浴びるため、27時間で100キロ走るマラソンに挑戦します。果たして、矢部はこの長い番組の最後に無事ゴールにたどり着き、笑顔になれるのか?

そのほか見どころは、
(1)「とんねるずのみなさんのおかげでした モジモジくん大激突スペシャル」
★『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナー、「モジモジくん」を「とんねるず」チームと「めちゃイケ」チームの対決でお送りするスペシャル。アナログ最後の日に超アナログなゲームを、27時間テレビならではの特別バージョンで真剣勝負します。

(2)「SMAP デジタルライブ」
★デジタル時代の幕開けにふさわしい、SMAPのメンバーによる華やかなスペシャルLIVE企画。中居正広も100%アーティストとして、渾身のダンスパフォーマンスをお見せします。

(3)「ホンマでっか!?TV 初生スペシャル」
★悩める有名人が評論家の先生に尋ねる「人生相談」コーナーに、各界の豪華ゲストに加えて、超サプライズなゲストも登場!? スターたちの悩みは尽きることなく、大混乱の爆笑トークがエンドレスで続きます。

(4)「笑っていいとも! 生増刊号スペシャル」
★タモリほか、『笑っていいとも!』レギュラー陣が勢揃い。岡村も加わって、夢のスペシャルです。いよいよ12時ちょうどにアナログ放送が終了し、完全地デジ化(東北3県を除く)される中、セレモニーを進行します。

(5)「爆笑! 大日本アカン警察 アカン刑事スペシャル」
★ダウンタウンが『27時間テレビ』でコーナーを担当するのは10年ぶり!「アカン刑事スペシャル」と題して、出演芸人の家庭内でのアカン姿が撮影されていたり、芸人の若かりしころのアカン映像が発掘されたりと、タイホ連発です!

(6)「クイズ! ヘキサゴンII レディースガチ対決SP」
★島田紳助率いる『ヘキサゴン』の女性メンバーと、『めちゃイケ』の女性メンバーが、通常の人気クイズや局内ガチリレー、ガチ相撲などで勝負する「女バトル」企画です。

(7)「さんま・中居の今夜は眠れない」
★『27時間テレビ』恒例となっている大人気トークコーナーに岡村が乱入! 隣の部屋にはマツコもいて、一同語りつくします。

(8)「真夜中の恋の若騒ぎ」

★ 『めちゃイケ』の人気企画「恋のかま騒ぎ」を拡大スペシャルバージョンでお送りします。今回は『めちゃイケ』『はねるのトびら』『ホメられてノビルくん』
『ピカルの定理』というフジテレビの4つのお笑い番組が集結し、芸能マスコミも目を離せない暴露トークなどを展開します。


(9)「ペケ×ポン 川柳参観スペシャル」
★『ペケ×ポン』川柳を、『ペケ×ポン』四天王チームと『めちゃイケ』チームに分かれ、意外な助っ人たちがそれぞれ登場して勝負します。助っ人のアナログな珍回答に出演者は赤面必至!?

(10)「ネプリーグ スペシャル」
★『ネプリーグ』を『27時間テレビ』特別編としてお送りします。

(11)「サザエさん スぺシャル」
★中居&ナイナイもキャラクターで参加! 本人がアフレコにも挑戦します。

(12)「めざましテレビスペシャル」
★フジテレビの朝の顔『めざましテレビ』に、中居・岡村も加わってスペシャル版としてお送りします。アナウンサーとしてマツコも原稿読みにチャレンジ!?

(13)「すぽると!スぺシャル」
★通常のスポーツ情報をお伝えするほか、特別企画として一流アスリートたちをゲストに迎えてのスポーツ対決企画をお送りします。
と楽しみなコーナーがたくさん。
そして、きっと隠されている仕掛けがたくさんあるのだろう。
 
今から7月23日が楽しみでならない!!
posted by ようすけざん at 01:07| 東京 🌁| Comment(116) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

FNSの日26時間テレビ 2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!1

今回の27時間テレビは、26時間。
「FNSの日26時間テレビ 2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!」
見たのは、「さんま・中居の今夜も眠れない」と「真夜中の大かま騒ぎスペシャル」だけ。

まずは、今回10回目の「さんま・中居の今夜も眠れない」
島田紳助と明石家さんまのバトルはレベルが高くて楽しい。
20年来のコンビネーションはここまでなのかと、本当に感動に値する。
テンポがいいんだよな〜

ちなみに、「ラブメイト10」では2006年から3年連続1位だった長澤まさみがランク外に、
2008年2位だった綾瀬はるかが1位となって。
これは、うなずけるなぁ。

そして、ビートたけしの抱き合わせ企画「笑顔DEポン!!」も秀逸。
”森の主・カラス田カア””沼の主・サギ田トキ””火薬田ドン”に扮しての
コントはビートたけしだからできること。

それにしても、
島田紳助(53歳)、明石家さんま(54歳)、ビートたけし(62歳)、タモリ(63歳)
と、若手の活躍の場をそろそろ・・・と思っても、衰えない。
恐ろしい人たちだ・・・
posted by ようすけざん at 23:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!4

一気に飛んでラストの「めちゃめちゃイケてるッ!」である。
このあたりはある程度予想できた車破壊!!
岡村隆史の車まで・・・とは、予想はつかなかったぁ〜
それにしても、ビートたけしの運転は秀逸。ただ、今田耕治が死ななかったのは奇跡。

オチは三宅プロデューサーが辞めないというもの。
なんのこっちゃである。

今回の27時間テレビは、BIG3の偉大さを改めて知るいい機会だったこと。
そして、いつまでも体を張り続け笑いを取り続ける明石家さんまとビートたけしに感服した。
次は、明石家さんま還暦記念27時間テレビだろうか・・・・・・

posted by ようすけざん at 00:22| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!3

「さんま・中居の今夜も眠れない」は今年で9年目。
前半は大竹しのぶ、後半はビートたけしがゲストで登場。
ビートたけしの悪ふざけっぷりは秀逸で、文化人北野武ではなく、久々に芸人ビートたけしが見られた。
穂花の写真集を持って、楽しんでいるビートたけしは微笑ましかった。

そして、話題はいつのまにか山本モナに。
コメントするビートたけし。
二岡のうちわを振る明石家さんま。
突っ込む中居正広。
事態の深刻さはこれっぽちも感じさせないところがすごい!

そして、相変わらずの1位は長澤まさみ。ドラマはこけても変わらないようだ。
って、当たり前か・・・・・・

posted by ようすけざん at 02:40| 東京 ☁| Comment(16) | TrackBack(1) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!2

23時00分からの30分は大人の事情により明石家さんまが出られない。
そこで登場したのが、笑福亭鶴瓶と大竹しのぶ。
まったく持って不思議なトークが展開される時間は至福である。
明石家さんまの話をしてしまう大竹しのぶの一挙手一投足から目が離せないのだ。

23時30分以降の明石家さんまを交えてのトークについてはもう言うことがない。
なんなんでしょうね〜あの飾り気がないのに、心から笑えてしまうのは。
やっぱりどこかで、明石家さんまと大竹しのぶは分かり合っているのでしょうね。
夫婦漫才としてしか見られないもん。

数年に一回はこの企画見てみたい。

posted by ようすけざん at 01:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  27時間テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする