たったひとつの恋 ~3年ぶりの再会にドキドキした~

予想通りつなぎでしかなかった、アユタのナオへの抱きつき。 それにしても、いい奴だアユタ。 でも、そんないい奴アユタがヒロトの背中にくらわしたドロップキックは ドラマ史に残るキック だったなぁ。コントかと思ったよ。  そして、ドラマは3年後。 3年振りに会ったナオとヒロト。 あの瞬間の、二人の表情・・・せつない。 そして、一…

続きを読む

笑える恋はしたくない ~ベッタベタで結構好きです~

このドラマの脚本は、森三中大島の旦那鈴木おさむが担当している。 鈴木おさむは、SMAPの香取慎吾主演の「人にやさしく」の脚本をいずみ吉紘と 共同で書いていたらしいが、見ていなかったので鈴木おさむ作品は初見となる。 TBSは、宮藤官九郎やおちまさとなど、構成作家をドラマ界で引き立てた実績があるだけに、 今後の展開も楽しみだ。 それにして…

続きを読む

Dr.コトー診療所2006 ~柴咲コウ、声しか出ないのかよ~

いよいよ、柴咲コウが声しか出演しなくなった。 そして、彩佳の出術の日は12月21日で「Dr.コトー診療所2006」最終回の日となった。 憎い設定だなぁ。  ミナが結婚していたとは思わなかった。 DVって、タイムリーな話題だし・・・ 玉置浩二っっっ・・・・・・ DVは治らないんだろうな。 蒼井優は達者だなぁ。 表情が…

続きを読む

鉄板少女アカネ!! ~1話短縮が決定・・・~

「鉄板少女アカネ!!」が、1話短縮の9話で2006年12月10日に 終了することになった。 堀北真希が、顔にお茶を噴射されるほど体を張ってがんばったにも 関わらず打ち切りが決定した。 これは、プロデューサーの責任としか考えられない。 (1)題材 (2)脚本 (3)キャスティング プロデューサーの責任範疇における部分が特に弱い…

続きを読む

たったひとつの恋 ~ざいつぅー!!頼むよ!!!~

平岡祐太株急上昇!! 役に恵まれたのは間違いないけど、彼の代表作になるのでは。2002年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のグランプリだったんだ。 「スウィングガールズ」でも、いい役やったけど今回はそれ以上。 まぁ、「年中無休」って言っちゃうところはギリギリだけどね。 そして、今回はラストで・・・ いや~ドキドキした~まぁ、…

続きを読む

のだめカンタービレ ~2歳児にも通用する?!~

なんだかんだ言って、結局見続けている「のだめカンタービレ」。 実は、我が家で一番真剣に見ているのは2歳8ヶ月になる娘。 「のだめ、見る~。のだめ、見る~」 って言って、日に何度も録画したビデオを見ている。 恐るべし、のだめ。 初回評価は低くしてしまったが、  コメディドラマとしてみれば、テンポも良いし見やすい。 上野樹里と玉…

続きを読む

セーラー服と機関銃 最終回

7話作るのも大変だったろうに、最終回の4分の1が回想シーン。 そりゃ、延長もできないはずだよ。 もちろん延長すればいいというものではないが・・・  それにしても、結局みんな死んでしまいました。 悲しいというよりも、 「おいおい殺しすぎだよ」というのが本音。  やくざという職業を決して美化せずに終わった点は評価できるん…

続きを読む

鉄板少女アカネ!! ~もっと遊んじゃえばいいのに~

「鉄板少女アカネ!!」の6回目の視聴率は 6.5% これはきつい。   2000年1月期~2006年7月期までの日曜劇場枠の 最低視聴率を確認してみた。 「誰よりもママを愛す」8.0% 「おいしいプロポーズ」10.2% 「輪舞曲」13.2% 「恋の時間」8.2% 「いま、会いにゆきます」9.0% 「あいくるしい」8.…

続きを読む

たったひとつの恋 ~なんだか一周回っておもしろくなってきた~

2回目の視聴率が10.4%と、まさかの一桁まであと一歩だったが、 3回目12.2% 4回目13.6%と上昇傾向にある。「たったひとつの恋」 初回を酷評してしまったために、その後見ていなかったのだが、 友人の薦めにより、第5話から再視聴を決定。 そしてその第5話。いや~、これ90年代ドラマだよな。90年代のドラマを見ていない、今の10代…

続きを読む

セーラー服と機関銃 ~黒木よ・・・クロだったか・・・~

あっさりと予想がはずれ、クロだった黒木。 そんなに撃たんでもというくらい、撃ちまくったなぁ。 っていうか、同僚の稲葉役立たず~ 黒木のどこかを撃つくらいの成果は見せてほしかった。 まぁ、稲葉にとっては威嚇だったんだろうけど。 緒形拳は、残り2話で全部持っていく、勢いだなぁ。 長澤まさみ負けるな、がんばれ!! それにしても、なぜ健次…

続きを読む