天空の蜂 ~堤幸彦監督が表現した、東野圭吾の壮大なファンタジーサスペンス~

2015年9月12日公開の、東野圭吾原作 堤幸彦監督 江口洋介主演「天空の蜂」 「天空の蜂」の原作は、1995年11月7日発行と映画の公開まで実に20年。 原作の東野圭吾は「天空の蜂」に対して、「今まで書いた作品の中で一番思い入れが強いのはどれかと訊かれれば、これだと答えるだろう」と回答する一方、「映像化など絶対に不可能だと思っていた」とい…

続きを読む

映画全般Comment (0)

四月の永い夢 ~朝倉あき会心の作品。赤い靴「書を持ち僕は旅に出る」がすばらしい!~

2018年5月12日劇場公開の中川龍太郎監督 朝倉あき主演「四月の永い夢」http://tokyonewcinema.com/works/summer-blooms/ 朝倉あきが好きなので、 このビジュアルからたまらない。朝倉あき本当にいい表情するんだよな。 ビジュアルだけにひかれたので、前情報なく「四月の永い夢」自体は、それほど期待せず…

続きを読む

映画全般Comment (0)

あゝ、荒野 ~前編は見てもいいかも。後編は意味不明~

寺山修司原作 岸善幸監督 菅田将暉・ヤン・イクチュン主演「あゝ、荒野」 前編は2017年10月7日公開 上映時間157分後編は2017年10月21日公開 上映時間147分前後編合わせて304分=5時間4分の長丁場。 寺山修司唯一の小説がこの「あゝ、荒野」5時間を超える大作を見るかどうか、悩んだのだが、菅田将暉の魅力に惹かれ挑んでみた。 前…

続きを読む

映画全般Comment (0)

金メダル男 ~テレビで見るなら大満足~

ウッチャンナンチャンの内村光良原作・脚本・監督・主演「金メダル男」 金メダル男 (中公文庫)金メダル男 プレミアム・エディション [DVD] この「金メダル男」は、2011年に上演された内村光良の1人舞台「東京オリンピック生まれの男」を映画化したもの。 実際「東京オリンピック生まれの男」をサンシャイン劇場で見た。 その記事は以下のとおり。内…

続きを読む

映画全般Comment (0)

三度目の殺人 ~もやもやが晴れない是枝裕和作品~

2017年9月9日に公開された是枝裕和監督 福山雅治主演「三度目の殺人」2018年10月13日に地上波で放送された。 三度目の殺人 Blu-rayスペシャルエディション三度目の殺人 ずーっともやもやしたまま、解決せずもやもやのまま終了。何も残らなかった、印象。 裁判方法の提言など、場面場面で気づきはあった程度でどのような作品だったかも思い出せ…

続きを読む

映画全般Comment (0)

ミックス。 ~蒼井優の印象が強すぎた~

2017年10月21日に劇場公開された古沢良太脚本 新垣結衣・瑛太主演「ミックス。」。 2018年10月20日に早くも地上波で放送された。 ミックス。 豪華版Blu-rayミックス。 原作ものかと勝手に思っていたが、古沢良太のオリジナル作品。 期待外れだったなぁ。もちろん、それなりに楽しめたが、古沢良太作品ということで期待が高すぎたのかもし…

続きを読む

映画全般Comment (0)

カメラを止めるな! ~面白い!ただ、予告編も、批評も見ずに見に行ってください~

今話題の「カメラを止めるな!」を観た。 twitterfacebookinstagram ぜひ、予告編・批評を見ずに劇場に足を運んでほしい。 事前情報なしに見に行ったが、本当に面白く、緩い伏線緩く回収されていくさまが気持ち良すぎた。 三谷幸喜「ラヂオの時間」作品を見ているようだった。ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD] …

続きを読む

映画全般Comment (0)

砂の器 ~丹波哲郎と森田健作コンビが秀逸~

加藤剛追悼企画で1974年に制作された「砂の器」映画版を見た。 砂の器 [DVD]砂の器〈上〉 (新潮文庫)砂の器〈下〉 (新潮文庫) 「砂の器」は2004年1月クールにTBS日曜劇場で中居正広主演で制作された。視聴率は平均19.6%、最高26.3%と高かった。中居正広も良かったが、渡辺謙と赤井秀和が印象的な作品でもあった。そして、最終回が…

続きを読む

映画全般Comment (0)

昼顔 ~映画館で見る価値があったのか?~

2014年7月クールにフジテレビ木曜劇場枠で放送された井上由美子脚本 上戸彩主演「昼顔」 昼顔~平日午後3時の恋人たち~ DVD BOX映画『昼顔』サウンドトラック 平均視聴率は全11回13.9%。最高16.7%(第10回)と2014年以降木曜劇場枠では最高。 恐ろしいことに木曜劇場枠は、「営業部長 吉良奈津子」初回(2016年7月21日OA…

続きを読む

映画全般Comment (0)

シェイプ・オブ・ウォーター ~グロいシーン多数の純愛ドラマ~

第90回アカデミー賞 作品・監督・美術・音楽賞第74回ベネチア国際映画祭 金獅子賞第75回ゴールデングローブ賞 監督・作曲賞第43回ロサンゼルス映画批評家協会賞 撮影賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」を見た。1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めるイライザは、 秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。アマゾンの奥地で神のように…

続きを読む

映画全般Comment (0)