ハチミツとクローバー ~鳴海璃子のせいではない!~

映画版「ハチミツとクローバー」http://hachikuro.jp/ を見たのだが、 蒼井優といい、櫻井翔といい、加瀬亮といい、関めぐみといい、伊勢谷友介といい、 ドラマ版よりもはるかに良かった。 でも、作品的に面白かったか?というと疑問なのだが・・・ それにしても、描いている内容はたいして変わらないだけに、 なぜドラマ版があそこ…

続きを読む

映画全般Comment (15)

少林少女 ~山崎真実がやっちゃった?!~

いや~久々にひどい作品だった「少林少女」。 よく柴咲コウって、もっと仕事選ぶ人かと思ったのに、そうでもなかったんだ・・・ 少林拳??ラクロス??話の筋が全く見えない。 個人主義→チームワークってどこから学んだ?? とか、突っ込み放題。 特撮も多用しているのだが、はっきりいってもったいない。 キャストもさすがフジテレビというほどに…

続きを読む

映画全般Comment (41)

包帯クラブ ~演出はいいが、中身が・・・~

興行収入1.5億円で、 興行的には大失敗に終わった「包帯クラブ」http://www.ho-tai.jp/ 私が高校時代を過ごした高崎でオールロケを行った作品でもある。 堤幸彦監督の演出はさすがに見応えがあるのだが、 なんだか話が難しいのか、話がすーっと入ってこない。 石原さとみも悪くないし、柳楽優弥も悪くない。もちろん、貫地谷しほり…

続きを読む

映画全般Comment (432)

チーム・バチスタの栄光 ~ドラマを見ると物足りない~

「チームバチスタの栄光」の映画版が地上波で放送された。 http://www.team-b.jp/index.html 「ジェネラル・ルージュの凱旋」が2009年3月7日に公開されるにあたっての宣伝。 60分×11話を飽きさせずに乗り切ったドラマと比較すると テンポが非常に良く感じるものの、物足りなさ感でいっぱいであった。 面白く…

続きを読む

映画全般Comment (2)

フラガール ~

常磐ハワイアンセンターといえば、 「ハワイ」に行ってくるというと、「あ~あ~、常磐ハワイアンセンターね」っていう ボケがベタだったことが懐かしい。 今は、スパリゾートハワイアンズという名称に変更し、そのネタも古いものとなっている。 その常磐ハワイアンセンターを題材としたのが、フラガールである。 舞台にもなった作品である。 作品自体の…

続きを読む

映画全般Comment (3)

亀は意外と速く泳ぐ ~上野樹里の魅力ここにあり!~

「ゆるい映画」という言葉がお似合いのB級傑作。 http://www.wilco-jp.com/kamehaya/index.htm 上野樹里演じる片倉スズメと蒼井優演じる扇谷クジャクがとにかくいい味出している。 そして、ヒロインの二人のゆるさを上回っているのは、岩松了とふせえり。 岩松了とふせえりと脚本監督の三木聡とくれば「時効警察」…

続きを読む

映画全般Comment (44)

ドラえもん のび太と緑の巨人伝 ~

2008年3月8日から公開されている 「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」http://doraeiga.com/2008/index.html を娘と一緒に観に行った。久々の映画版ドラえもん。 春休みといえば、ドラえもんの映画。小学生のころは間違いなくそう思っていた。 そして、久々に見たドラえもんはご存知のとおり声優陣が違うのだ。 違…

続きを読む

映画全般Comment (1)

UDON ~期待しすぎとべたの間で~

期待していた「UDON」だが、意外にもベッタベタのベタ映画だった。 ”讃岐うどん”と”香川県”のPR効果としては絶大だったろうが、映画としてはイマイチ。 ユースケ・サンタマリアはいい役者なんだけど、実は間が絶妙。 絶妙さ故、そのシーンに出演する周りの役者の間と合う合わないがある。 「UDON」は、この間が合わない場面が多く、なんだか単調…

続きを読む

映画全般Comment (0)

Tokyo Tower ~だから邦画のレベル底上げができない~

「東京タワー」と言えば、 リリー・フランキーの「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン」を すぐに思い出すのだが 江國香織も「東京タワー」という作品を書いている。 その江國香織の「東京タワー」は 2005年1月に黒木瞳と岡田准一で映画化された。 会社の先輩に借りたDVD群の中にあったので、期待せずに見てみた。 期待しないで…

続きを読む

映画全般Comment (1)

地下鉄に乗って ~岡本綾の見納め作品~

長崎への出張で「リッチモンドホテル長崎思案橋」に宿泊した。 部屋もきれいな上に、有料放送の充実ぶりは目を見張る。 ビデオオンデマンドで、見られる作品は多数。 何を見ようかと悩んだあげく、まったく根拠なく「地下鉄に乗って」を選んだ。 鉄道マニアとして、どう描いているのかが見たかったのだ。 まぁ、地下鉄はタイムマシンのようなもので、別に地…

続きを読む

映画全般Comment (17)