2017年06月16日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜水上京香・高橋春織に可能性を感じた〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第8回は、”meets 8 中野×PM7:00 &水上京香”

水上京香(みなかみきょうか)
1995年12月3日滋賀県出身の21歳。
「トップコート20thスターオーディション」でグランプリを受賞した経歴を持つ。
趣味はアクセサリー作り、映画鑑賞。
特技はバレエ、けん玉。

ここまで8回で一番印象的な回であった。
とにかく、水上京香の演技がテンポ良く見やすかった。
同級生に突っ込んでいくシーンは、結構好き。
将来が楽しみな女優さんのひとりになった。

2017年4月3日〜は日本テレビの「Going!Sports&News」
で、日曜日担当のお天気キャスターもやっているらしい。

あと、同級生役で出ていた高橋春織
も、なかなか良かった。
高橋春織(たかはしはおり)
はおり、と名前が珍しい。

1997年2月5日生まれの20歳。
趣味:写真を編集すること
特技:ダンス

表情もいいし、高橋春織も楽しみ。
posted by ようすけざん at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜八木莉可子に会う作品でもう1度見たい〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第7回は、”meets 7 二子玉川×AM7:30 &八木莉可子”

八木莉可子は本当にここまで演技が上手でないのか?
ドラマを最後まで見終わって、感じた率直な感想。

最後のインタビューでその謎は解けた彼女は関西出身で標準語になれていなかったのだろうと。
そして、何より15歳には難しい脚本すぎた。
正直、私にはよくわからず、どういう気持ちで演じたのかと思い、不憫にすら思った。

だから、次の作品が見たい。

若手にチャンスを、と考えられたこの企画は本当にすばらしいと思うが、
もっとその女優さんを伸ばすことを想定した作品にしてほしい。
そういう意味でとても残念な作品であった。

八木莉可子(やぎりかこ)
2001年7月7日生まれの15歳。滋賀県出身。
身長169センチ。
「#THE NEXT ASIACROSS MODEL AUDITION 2015」でグランプリ。
ViVi賞、パナソニック賞も同時受賞した経歴を持ち、水原希子の妹分らしい。
その後、「ミスセブンティーン2016」に選出され、セブンティーンの専属モデルにもなっている。

靴メーカー「ハルタ」のイメージガール。
posted by ようすけざん at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜浅川梨奈、アイドルにしては挑戦作〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第6回は、”meets 6 原宿×PM1:00 &浅川梨奈”

浅川梨奈(あさかわなな)
”あさかわりな”ではなく、”あさかわなな”なんだ。

アイドルグループ「supergirls」の一員
1999年4月3日生まれの18歳。

今回の脚本はベタではあるが、アイドルにさせるのは結構リアルネタな感じ。
こういう悪い話本当にあるんだろうな・・・と思いながら見てしまった。

それにしても、浅川梨奈スタイルが良い。
そして、水着になれるあたりもアイドルならではかも。
ただ演技力はまだまだ、これからに期待したい。

しっかりとSNSでの発信もしている。さすが、アイドル。
posted by ようすけざん at 02:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜大友花恋、もっといい作品で見たい〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第5回は、”meets 5 台場×PM3:43 &大友花恋”

大友花恋(おおともかれん)
1999年10月9日生まれの17歳。
なんと、群馬県高崎市出身。これは応援したい。

う〜ん、脚本がひどすぎた。
予算がないのはわかるけど、これでは大友花恋がかわいそう。
ひねりがない上に、新人女優を活かそう、若さを活かそうという風には全く思えなかった。
女子高校生の作品をただ書くという意識だったのだろう、とても残念。
posted by ようすけざん at 01:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜松風理咲はスウィートパワー〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第4回は、”meets 4 下北沢×PM4:00 &松風理咲”
http://www.fujitv.co.jp/and_bishojo/story/meets4.html

松風理咲(まつかぜりさき)
2001年1月17日生まれの16歳。スウィート パワー所属。
趣味:ピアノ・音楽鑑賞・読書
特技:乗馬・スキー・水泳・英会話・鼓・一輪車
という、お嬢様すぎるプロフィール。

気づかなかったが、2016年4月クール「グッドパートナー」
で、竹ノ内豊と松雪泰子の娘(咲坂みずき役)を演じていた。
中学生にも関わらず小学生の役をやっていたのか、そのことも気づかなかった。

映画「トモシビ-銚子電鉄6.4kmの奇跡」にも主演。

そして今回の「&美少女 meets 4 下北沢×PM4:00 &松風理咲」
徳尾浩司脚本、ちょっと入ってこなかった。
20分程度の作品にするのが難しいテーマだったともいえるが
なんかむりくりに収めた感が否めなかった。

あと演劇ファンとして許せなかったのは「ザ・スズナリ」でやっている設定なのに
終演後、出てきたところが全く違うところだった。(北沢タウンホール?)
確かに「ザ・スズナリ」の前で出待ちはできないけど・・・なんとかならなかったかなぁ。
posted by ようすけざん at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜葵わかなにトリッキーな演技をさせたなぁ〜

でも書いたが、10月開始の朝の連ドラ「わろてんか」のヒロイン。

いや〜それにしても、もったいない作品を見せられた。
もったいない。もったいなさすぎる。
どうしてこんなにトリッキーなことをさせるたのか。
美少女という切り口なんだから、正統派作品で勝負してほしかったな。

葵わかなの演技は
と「表参道高校合唱部!」で見ていたが、
改めて妄想シーンの演技を見て、うまいなぁと感心した。さすが朝ドラ主演になるだけある。

葵わかなの情報にこれから注目したい。
posted by ようすけざん at 01:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜世田線より速く走る!〜

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」

第2回は、”meets 2 下高井戸×PM5:20 &南乃彩希”

今回の主役は南乃彩希(みなみのさき)
北乃きいにスカウトされた1999年4月27日生まれの18歳。

広瀬すずと親友らしく「Fit’s」のCMでも共演している。

写真によって全然印象が違う不思議な感じの子。ちょっとした笑顔がとってもかわいい。
チアリーディングを8歳からやっていて、チアリーディング日本選手権大会で4大会連続金賞受賞しているそう。
このドラマの中でも「足ドン」を披露していて、結構本気で驚いた。

共演の堀田真由もよかった。こちらは正統派美人。
1998年4月2日生まれの19歳。
10月からの朝の連続テレビ小説「わろてんか」で葵わかなの妹役が決定している。
今回の演技を見て、堀田真由の主演作も見たくなってきたくらい。
再来年あたりの朝ドラの主役になるかもな。

「&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo-」自体は、
南乃彩希と堀田真由の友情と、広田亮平の恋をインスタを絡めながら描くというベタな展開。
ベタ中のベタだけど、こういうドラマを見たかったし、見ていて楽しかった。
ベタだけどきっちりとみせてくるあたりは、さすが古厩智之。

オープニングで東急世田谷線と走る姿は、南乃彩希自身もコメントしていたが私も印象的だった。
ラストととのつなぎもあって、これもベタだったけどよかった。

ベタっていっぱい言ったけど、ベタはやっぱりいい。
posted by ようすけざん at 22:53| 東京 ☁| Comment(171) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

&美少女-NEXT GIRL meets Tokyo- 〜美少女H復活なるか?〜

フジテレビ深夜で2017年4月から
「&美少女 -NEXT GIRL meets Tokyo-」

過去にも定期的にこのような若手女優を起用する枠は見られた。
「美少女H」(フジテレビ)
「ケータイ刑事 銭形シリーズ」(BS-i)
「東京少女シリーズ」(BS-i)
「恋する日曜日シリーズ」(BS-i)
しかし、「ケータイ刑事 銭形シリーズ」の2011年終了以降は
私が記憶する限り見られない。

上記の作品から飛躍した女優が多数いることを考えると
これはとても残念なことである。

そして、「&美少女 -NEXT GIRL meets Tokyo-」の第1話は古畑星夏主演。
監督が古厩智之というのもいい。
作品自体はベタだったがなかなか楽しめた。

それもこれも母親役の中島ひろ子のおかげかな。
古畑星夏は、中島ひろ子という大先輩に胸を借りれたことで
親子喧嘩のシーンを中心にリアルで演じ切れていた。

ここから

南乃彩希
葵わかな
松風理咲
大友花恋
浅川梨奈
八木莉可子
水上京香
恒松祐里
秋月成美
仁村紗和
山本舞香

と続くらしい。これは見逃せない。
posted by ようすけざん at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  &美少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする