ちりとてちん ~兄弟もと暗し~

五木ひろしが、何気なく登場していたのが印象的な第5週。 草々がエーコを好きなってしまうあたりはお約束で面白い。 ビーコはかわいそうなんだけど、それはそれでビーコの魅力が引き立つのだ。 そして、福井の実家に戻ると借金まみれ。 べったべたな展開。 それにしても貫地谷しほりである。 ビーコって、ついていない境遇なんだけど、見ていてつら…

続きを読む

ちりとてちん ~和久井映見が母親か・・・~

なかなか面白い「ちりとてちん」 それもこれも、 貫地谷しほりの大袈裟過ぎるほどの演技と 和久井映見の二皮向けた母親役の演技によるところが大きい。 貫地谷しほりの妄想シーンへの流れなんて秀逸だし、 表情も豊かなので見ていて思わず笑ってしまう。 和久井映見も「あいのうた」で新境地を開き 「ちりとてちん」でさらに演技を深めている。 …

続きを読む

ちりとてちん ~久しぶりに完走したい朝の連続テレビ小説~

ちりとてちん ~ヒロインは貫地谷しほり~(2007年3月14日) でも書いている通り 朝の連続ドラマ小説を真剣に見るのは「ふたりっ子」以来約10年振りになる。 なぜ、「ちりとてちん」を見たくなったか? それは大きくいうと2つ。 (1)落語が題材ということ 「タイガー&ドラゴン」とは全く違うのだが、落語が題材というのは 非常に面…

続きを読む