総力報道!THE NEWS ~本当に総力報道しているか?~

「総力報道!THE NEWS」がスタートして約1ヶ月。 2009年4月29日昭和の日に、第1回3月30日以来はじめてみた。 はっきりいって、他局と結局何も変わっていないのだ。 全くといっていいほど内容が分かり伝いづらい。 噛み砕いて噛み砕いて丁寧に分かりやすい報道を心がけてほしい。 改善ポイントは4つ。 (1)芸能ネタは排除 …

続きを読む

追跡!AtoZ ~無届け老人ホームは厚生労働省が悪い?!~

「追跡!AtoZ」の2009年4月25日放送は「無届け老人ホームの闇」 http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/090425.html これはめちゃくちゃ勉強になった。 なぜ「無届け老人ホーム」が平然と存在しているのか? これは、厚生労働省や県市町村が施設不足を理由に認めざるを得ない状況があったの…

続きを読む

追跡!AtoZ ~期待できる報道ドキュメント!~

2009年4月18日土曜日8時にスタートした「追跡!AtoZ」 http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/index.html この番組は、 NHKだからこそ撮影できる核心の現場や人物の素顔を、臨場感たっぷりにお届けします。 キャスターは元社会部記者で「週刊こどもニュース」のお父さん役も務めた鎌田靖解説委員。取材経験豊かな…

続きを読む

総力報道!THE NEWS ~小林麻耶と本当に心中かも・・・~

民放初のゴールデンタイムでのニュース番組「総力報道!THE NEWS」 http://www.tbs.co.jp/souryoku-houdou/index-j.html 2009年3月30日に初回を迎えた。 何といっても、小林麻耶がフリーになり初のニュースキャスターを務めることが話題。 まぁ、とにかく緊張している。小林麻耶に限らず、後…

続きを読む

新報道プレミアA ~新鮮味がないどころがいいところなし~

軌道に載ってきたと思われた「スタ☆メン」を打ち切り 鳴り物入りでスタートした「新報道プレミアA」 これが、何の魅力もない番組で、何が”新報道”だ! といわれるほど全く魅力のない番組で、新しいことなんてありゃしない。 そもそも何を魅力としようとしていたのかも分からない。 安藤優子と滝川クリステルと桜井よし子のキャスティングだけで …

続きを読む

スーパーモーニング ~個人的にはリニューアル前の方が好き~

テレビ朝日の朝のワイドショー「スーパーモーニング」が 2007年4月に大幅リニューアルされた。 放送開始も、7:30から8:00に逆戻り。 2006年4月に8:00から7:30に繰り上がったばかりだから、 わずか一年での見直しとなる。 司会には、2006年3月まで司会を務めていた赤江珠緒。 朝日放送を退社してフリーいう立場での起用で…

続きを読む

スタ☆メン ~なぜここで打ち切りなのか・・・?~

2005年10月にスタートし、最初はテンポの悪さが気になった「スタ☆メン」。 ただ、最近はやっとテンポが出てきた感があり波に乗りつつあるのでは? の中で打ち切りが決定。 なぜこのタイミングなのかは全くもって不明。 打ち切るならもっと早いタイミングだったろうし、ここまで育てたなら続けてほしかった。 爆笑問題の大田がしゃべる機会が減るのが…

続きを読む

特命取材班・報道A ~学歴販売にだまされるな!!~

今回の「特命取材班・報道A」の質は高く、素晴らしい内容だった!! テーマは3つ。 「学歴売買」「スイスでの北朝鮮拉致問題」「新型インフルエンザ」  特に「学歴販売」についての掘り下げ方は興味深かった。 お金で買った学位を持って平気で教授・助教授の座についている人たちがいるらしい・・・ 知っていましたか?この事実。恐ろしくありませ…

続きを読む

北朝鮮核問題について思うこと

本当に核実験したのだろうか?? あの北朝鮮のテレビ放送が、北朝鮮のテレビ番組じゃないのでは?? 単に爆発させただけでは??安部晋三が訪中・訪韓していることと関連があるのでは?? な~んて、疑り深くなっちゃってるんですよね。 だってよく考えたら、最近のニュースソースって、とても怪しい。 どうやったら真実を知れるのかと、常に思わざるをえない。…

続きを読む

NEWS ZERO ~やっぱり中身ゼロだった・・・~

予想通りというか、予想をはるかに下回る不出来。 村尾信尚がとにかくひどい。 おっちゃんが会議室でしゃべっている感じ。 必死に番組を作ろうとしているんだけど、完全に空回り。 小林麻央も必死に練習した(らしい)原稿読みに必死で 周りも何も見えていない。 ひどいもんだ。 メインの二人が”ずぶの素人”なわけで そんなニュース番組見たくないわ…

続きを読む