ブザー・ビート ~北川景子と貫地谷しほりの名コンビ誕生!~

いや~マジでドキドキっていうかワクワクする「ブザー・ビート」 これは単におじさんになってしまったのだろうか・・・ と思いながらも本当に面白いのだ。 北川景子と貫地谷しほりコンビと 貫地谷しほりと溝端淳平コンビがこのドラマを支えている。特に、北川景子と貫地谷しほりコンビはテンポもよく、見ていて気持ちいい。 小道具を使ってドラマを展開…

続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 ~期待してないのに期待はずれの結果~

この1週間TBSのありとあらゆる番組にでまくった 香取慎吾、香里奈、速水もこみち。これだけ、番宣すれば・・・というプレッシャーもあるだろうに。 そして、第1回。 いや~ひどかった。あらゆるシーンが超ぐだぐだ。 4コマ漫画をそのままドラマ化して、ぶっちぶっちになっているイメージだ。 ビートたけしのシーンは特に最悪。 演出がどういっ…

続きを読む

華麗なるスパイ ~Araって?~

「華麗なるスパイ」の第1回視聴率は、15.6%と比較的高かった。 ここ1年の土曜21時枠の最高視聴率は、 2009年4月クール「ザ・クイズショウ」14.6% 2009年1月クール「銭ゲバ」12.0% 2008年10月クール「スクラップ・ティーチャー」13.3% 2008年7月クール「ヤスコとケンジ」16.3% で、しかも「ヤスコとケンジ…

続きを読む

華麗なるスパイ ~白羽ゆりって?~

ありゃりゃ、1話の2時間スペシャルと比べると金かかってね~ びっくりする。 な~んか話も稚拙というか、なんというか。 だって、ゲストがデーブスペクターと白羽ゆり。おいおいって感じ。 デーブスペクターはどうでもよくて、白羽ゆりってそもそも誰?? 白羽ゆりは、1978年12月28日生まれの30歳。 宝塚歌劇団星組・雪組の娘役のトップ…

続きを読む

華麗なるスパイ ~しつこいBGMは勘弁してほしい~

長瀬智也がやって正解っていう役は少なくない。 この「華麗なるスパイ」の鎧井京介もハマリ役になる可能性がある・・・ http://www.ntv.co.jp/thespy/ のだが、全てが中途半端な気がしてならない。 っていうか、楽しんで作っていそうで何か必死。 だから、空回りている感が漂ってくるのである。 友近、世界のナベアツ、…

続きを読む

ブザー・ビート ~ブザー・ビートって言いすぎ!!~

「上矢くん」「白河さん」という、山下智久と北川景子の会話がかわいくて新鮮。 ラストシーンであっさり二人の世界に引きこまれてしまった。 相武紗季も単純にヒールという感じじゃないらしく、さらに良い展開。 北川景子が山下智久のコート上でのプレイのふがいなさに対して 怒鳴るシーンも伝わってきて良い。 北川景子が北川景子自信に言っているというこ…

続きを読む

ブザー・ビート ~見どころは相武紗季の悪役?!~

「婚カツ!」の後だから気が楽といえば気が楽な「ブザー・ビート」 ちなみに、「ブザー・ビート」とは、 ”試合終了のブザーが鳴るのと同時に放たれて決まるシュート”のこと。 ”往年の月9”のラブストーリーという感じで嫌いではない。 バスケットシーンも演出の妙かうまく仕上がっている。 バスケットに詳しい人にはどう映っているか気になるところだが…

続きを読む

赤鼻のセンセイ ~懐かしい学校もの?!~

大泉洋主演の「赤鼻のセンセイ」 小林聡美のおかげもあり、かなり楽しい作品になっている。 ベタといえば、ベタなのだが、それがいいのだ。 設定は違うけれど、名作のひとつ「みにくいアヒルの子」に近い。 内容がというよりも、大泉洋≒岸谷五朗なのだ。 キャスティングもなかなかいい。 子役も大人数ではなく、須賀健太と神木隆之介の名子役二人…

続きを読む

官僚たちの夏 ~骨太ドラマの完成か?~

「官僚たちの夏」http://www.tbs.co.jp/kanryou09/ は、古き良き日本を知るには良い題材なのかもしれない。 いまや、”官僚”といえば良い印象がない、と言える。 今の日本があるのは高度成長期を支えた人々であり、 今回取り上げられている官僚たちもその人々の一部なのである。 だから、このドラマおもしろいはずなのだ。…

続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 ~TBSが変わる?!こち亀が変わってしまう?!~

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がドラマ化?? http://www.tbs.co.jp/kochikame/ 確かに、アニメ化も舞台化も無理だといわれながら、現実化している。 と、考えるとドラマ化も時間の問題だったのかもしれないが・・・ それにしても、である。 香取慎吾は、忍者ハットリくん、孫悟空などやっているだけに 両津勘吉…

続きを読む