2020年06月23日

野ブタ。をプロデュース ~野ブタの笑顔はラストだけ、の贅沢さ~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編」も
2020年6月20日で最終回を迎えた。
PRODUCE 10は”野ブタが笑えるようになった回”

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

約15年前の作品を全話見たが、考えることが多すぎた。

強く強く感じたのは、普段使っている言葉を紡ぐだけで
こんなにも素晴らしいメッセージになるのだということ。
そして、語らなくてもそれぞれの行動でも気持ちは伝わるということ。


キャサリンが、小さい人形を修二・彰・信子に一個ずつ渡して

2つ集めると幸せになれるらしいよ。
一個ずつだから、今は幸せの種みたいなものね。

あとはあなたたちの運と努力で増やして
幸せになって、
その幸せを人にも上げられる大人になってください。

その後、クリスマスにプレゼント交換をする修二・彰・信子。
包みが異なるプレゼントを回し、それぞれがそのプレゼントを開けると
幸せになる人形だったとわかる、ところ好き。

自分はいいからほかの誰かに幸せになってほしい、
という3人それぞれの優しい気持ちが伝わってきた。
3人の優しさが台詞でなく伝わってくる。

高橋克実が演じるおいちゃんからの彰への言葉も良い。

苦しいからって逃げてどうすんだよ。
修二と会ったことも全部なかったことにするのか?

苦しいことを投げ出すってことはさ
楽しかったことも全部投げ出すってことなんだぞ
いいのか。

(なかったことになんてできないよ)

じゃ~最後まで見届けろよ

”苦しいことを投げ出すってことはさ
楽しかったことも全部投げ出すってことなんだぞ”
は、素晴らしいセリフで、”そう、そうなんだ”と頷いてしまった。


引越しをしてしまう修二の信子への台詞には聞き入ってしまった。

俺さ、なんか今まで人を好きになるっていうのは、
いまいちよくわからなかったんだけどさ

なんか、野ブタのおかげで分かった気がする。

なんか一緒にモノ食べて楽しかったりとか
同じ景色を見て「うわ~この景色一生忘れられないんだうな」と思ったり、
なんか死ぬほど笑ったりとかさ
時には心配とかしちゃったりさ
もっと一緒にいたいなぁ~って、思ったりさ
何か人を好きになるって
そういうささやかなことだったんだなぁって

この先もし俺が誰かを好きになるたびに
野ブタのこと思い出すと思う。

なんか全部野ブタが教えてくれたんだなぁって
思い出すと思う。

小谷。

ありがとな。

小谷って、最後に言うんだよな。
おー、って思わず、言ってしまうほどいいんだよな。
この「小谷」。


そしてラストの台詞。

俺たちってさ
どこででも生きていけるんだよなぁって。
俺たちはどこででも生きていける。

俺はどこででも生きていける、ではなく
俺”たち”はどこででも生きている
そう、俺”たち”なのだ。

この先も、
良いことばかりではないだろうが、
生きていけるということだけで、幸せなのだ。
修二、彰、信子が幸せに暮らしていけそう、と思わせるラストはなかなかだった。

そして、最後の最後まで取っておいた
「信子の笑顔」
この笑顔も素晴らしかった。
満面の笑みでない笑顔。
だけどその笑顔は、無理していない自然な表情。
さすが堀北真希である。

野ブタ。をプロデュース」見られてよかった。
木皿泉、キャスト、スタッフの皆さまありがとうございました。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
posted by ようすけざん at 00:58| 東京 ☁| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

野ブタ。をプロデュース ~人を助けられるのは人だけかもしれない~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 9は”蒼井かすみが詰まった回”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

信子は、柊瑠美演じる蒼井かすみのペンケースにつく黄色のペンキを見て、
これまで起きた信子自身への嫌がらせの真相に気づく。

そして水族館で助けた老人が自身の祖父ではなく他人だったと
蒼井かすみが告白する。

そのシーンは重すぎるのだが、見入ってしまう。
とにかく蒼井かすみ(柊瑠美)の演技が憎たらしいほどうまいのだ。


蒼井かすみが屋上から飛び降りるシーンは本当に夢だったのだろうか。

その後のキャサリンと蒼井かすみの会話で

キャサリン:何見ているの?
蒼井かすみ:先生はとりかえしのつかない場所に行ったことがありますか
キャサリン:うん、あるわね。
蒼井かすみ:1人で戻ってきたんですか?
キャサリン:ううん、友達だね。
蒼井かすみ:そうですか。
キャサリン:友達が連れ戻してくれた。

とある。夢ではなかった。蒼井かすみは飛び降りた。
それを修二・彰・信子の気持ちが連れ戻した、と言ってもいいだろう。

(信子が蒼井かすみの手を握り)
良かった。
生きていて本当に良かった。

このシーンいいな。ここでも蒼井かすみ(柊瑠美)の表情がいい。うまい。

柊瑠美って誰なのだろう。

柊瑠美(ひいらぎ るみ)
生年月日:1987年8月1日
出身:東京都
経歴:日本大学芸術学部卒業
主な出演作品:
1999年:NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」ヒロインの少女時代役
2001年:映画「千と千尋の神隠し」主人公荻野千尋役
2005年:日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」出演後、学業に専念。
2009年~2013年:「ニャンちゅうワールド放送局」3代目お姉さん役

記事:
(ORICON NEWS 2019年6月22日)

「千と千尋の神隠し」の千尋役とは。さすがの演技力。
とても素晴らしいキャスティングだったことに、この再放送で気づかされた。
また女優として活躍する姿も見たいな。


今回の修二のラストのセリフは名言だ。

人を助けられるのは人だけかもしれない。
誰かがいれば取り返しのつかない場所から戻ってこれる。
ここにいる限り、
俺は道に迷うことはないだろう。

そう

”人を助けられるのは人だけかもしれない”

いや、

”人を助けられるのは人だけ”

だ。
posted by ようすけざん at 07:13| 東京 ☁| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

野ブタ。をプロデュース ~できれば一人残らず幸せになってほしい~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 8は”修二のセルプロデュースが破綻をきたす回”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

信頼を得るには相当の時間を要すが、
信頼を失うときはあっという間だ。

修二もセルフプロデュースを通じて、
クラスメイトから圧倒的な信頼を得ていた。
それが、戸田恵梨香演じる上原まり子とランチを食べていなかったことが、
校内放送を通じてばれてしまったところからその信頼が綻び始める。

そして、大東駿介演じる谷口健太が暴行を受けているところを
修二が見ていたのに無視したと流布されクラスで孤立してしまうことになる。

この期間はほんの数日の出来事だ。
あれほどまでに人気のあった修二の凋落。
恐ろしい。
これは誰にでも起きることで、他人事ではない。

自分は見ていないのに、誰かの真実か分からない言葉に流されてしまう。

吸血鬼って本当にいるのかしらね

(いないと思います。)

いるわけないか・・・
でもさ、地球上に一人でも信じる人がいれば
吸血鬼はいるような気がする

本当だから信じるのではなくて
信じるから本当になるっていうの、わかる?

誰も信じなくなったその日
吸血鬼は本当にこの世から消えてしまうんじゃないかしら。

という、夏木マリ演じるキャサリンと信子の会話。深い。

そしてラストの修二の語りは、さらに深く、そして重い。

どん底に落ちても人生は終わらない。

言われた通り、人生はなかなか終わりそうにない。
それでも俺は生きていかなくてはならないのだ。
生きていれば最悪の日もある。
されど最高の日もある。

今の俺に本当に最高の日なんて来るのだろうか。
信じればどんなことも解決できる。
誰にも信じてもらえなくていい。

ただこいつらにだけは、信じてもらいたい。
今もこの先も。

そう、全員に好かれるなんてありえない。
そして好かれる必要なんてない。
それに気づくのは大人になってから。
いやわかっていても、気づいていても受け入れられないのもまた事実。

信じた方を言えばいいのよ。
本当のことなんて誰もわからないの。
だったら信じたい方を選ぶしかないでしょ。

キャサリンのこの言葉で信子は修二を選んだのだ。
紐を使った手品。
3つの輪がつながった瞬間、グッときてしまった。
うまいな、木皿泉。

さぁ、あと2話!
posted by ようすけざん at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

野ブタ。をプロデュース ~修二のセルフプロデュースの皮が剥げていく・・・~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 7は”放送部 私の好きなもの撮影の回”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

修二が、自分の存在に疑問を募らせていく重い回である。

信子は修二が撮影した”好きなもの”の映像を見て

見る度に好きになる。
これって人しか映っていないんだよ
好きなものって、人なんだよ。
面白いよね、冷たそうに見えるのに、人が好きだなんて。
きっと周りの人をものすごく大事にする人なんだね。
そのために嘘ついたり、
すっごい我慢したりしているのが
これ見ているとよくわかる。

信子は、修二が本当はどんな人物かなんとなく分かってしまったのだ。
自分の弱さを見破られないように虚勢を張って生きている。

信子は、そんな修二のことを助けてくれた恩人だと思いつつ、
自分のことのように心配になってしまった。
もしかしたら修二もこちら側の人間なのではと。

信子は、修二が自分をプロデュースしてくれているのは
修二が修二自信をプロデュース、
つまりセルフプロデュースの一環だったと気づいたのもこの時かもしれない。

だからと言って、信子が修二を遠ざけるわけでない。
ラストで信子は修二を抱きしめ

人に嫌われるのって怖いよね。
大丈夫。
誰も嫌いになったりしないから。
ごめん・・・
ごめんなさい・・・

と、思わず口に出した。
そして、修二は

野ブタに抱きしめられて
初めて分かった。
俺は
寂しい人間だ。

と思った。

立場が対等になってしまった。
いや、もしかしたら逆転してしまったのかもしれない。
橋で呆然となる堀北真希の何と言えぬ表情が印象的。

これからの就実のことを考えると
なんだかつらい気持ちが強くなってきてしまった。

PRODUCE 8が楽しみである。
posted by ようすけざん at 14:39| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

野ブタ。をプロデュース ~”笑って生きる 小谷信子”っていいな~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 6は”野ブタキーホルダー販売の回”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

人の心は掴むのは難しい。

何気なく作った野ブタキーホルダーが人気となり、販売すると利益が出るまでになる。
ただ安い模倣品が販売されると売れなくなってしまう。
そこでバージョンアップした野ブタキーホルダー作成し販売するが、売れず仕舞い。

それに変わって
使っちまったカイロはもう2度とは熱くならない
「使い捨てカイロ 横山タケシ」が人気となる。

人の気持ちは移ろいやすい。飽きやすい。

夏木マリが、3人と100円玉の表裏について話した内容も興味深い。

本当は桜の絵の方が表なんだけど
いまどういうわけか数字の方が表だと思っているんだよね。

きれいな方を表だと思いたいけど
世の中そういうわけにはいかないみたいね。

金に浮かれている若者よ
金には裏と表があることを
ゆめゆめわすれることなかれ。

世の中そう簡単ではないんだよね。
あー、生きるって大変。

でも、誰かの力になれたならと思えるか思えないかは大きい。
野ブタのキーホルダーが売れなかったあと、信子は修二に向かってこう言った。

一生懸命やるのは悪くない
(結果出さなきゃ、最悪だろ)
でも、誰かの力になれたかもしれないし
願いごと叶えたい人の
(そんなんは結果って言わねぇの)
結果って、10万売れたとか、1000個売れたってそういうこと?
(あぁ、そうだよ。誰かの力になれたとか、
そんなもしかしてみたいな話気休めにしかならねぇから)

どちらの気持ちもわかるが、
修二の気持ちだけになってしまうと活きることがつらくなってしまう。
人は人がいないと生きていけないのだ。

ラスト。
彰は修二に言う「プロデュースをやめたいと」

苦しすぎるから
(苦しい?)
野ブタがみんなのものになるのが苦しい
(どういうこと)
野ブタを俺だけのものにしたい
本当は誰かに見られるのも嫌なんだよ

痺れるセリフだ。

信子と修二と彰の関係が変わっていく。
さぁ、どうなっていくのか。

3人が進路希望に書いた言葉
笑って生きる 小谷信子
ちゃんとした人間になる。 桐谷修二
道端の十円玉 草野彰
posted by ようすけざん at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

野ブタ。をプロデュース ~可愛すぎるダブルデート後の戸田恵梨香の発言~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 5は”ダブルデートの回”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

戸田恵梨香が回を追うごとに魅力を増すのだが、
PRODUCE 5のダブルデート後の風評被害に対して

本当のことは修二が知っているからそれでいいの
(でもさ)
だからいいんだって、
誰か一人だけ本当のことを知ってくれていればそれで十分。
本当のことは修二が知っているからそれでいいの。

というセリフ。
可愛いのにかっこ良すぎる。
しかも自然な表情なのがさすが、戸田恵梨香である。

彰が救急車の中で信子に言うセリフもキザだがストレートで好き。

(老人の嘔吐物で汚れた信子の手の甲を自分(彰)のほっぺたに当てて)
全然汚くないだっちゃ
(その信子の手のひらを見て)
見て、
とっても優しい手じゃないか。

かっこいい。男が聞いてもしびれる台詞である。
だっちゃなければだが。

そしてラスト。
修二の信子と彰への気持ちが変化が徐々に明確になってきた。

デートは予想外の展開を見せた。
野ブタに友達ができた。
おれはいま、わけもなく思っている
負けたくない
人の幸せを素直に喜べない奴には。
俺は、
絶対に負けたくない。

”わけもなく思っている”と言うのは深い気持ちだ。
そこまで修二の気持ちを揺り動かす存在に、
信子と彰がなっているということ。

野ブタ。をプロデュース」一気に目が離せなくなってきた。
posted by ようすけざん at 00:58| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

野ブタ。をプロデュース ~出た!野ブタパワー注入!!堀北真希かわいいな~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 4は”114の日”。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

信子が、野ブタパワー注入して、
水田芙美子演じる坂東梢の心をつかむ印象的な回。

修二の誕生日の件もそうだけど、小道具としての手帳の使い方がうまい。
修二の手帳にあみだくじで水を降らせるか、花を降らせるかを
何度も書いていたのを、信子が見つけるシーンはぐっときたな。

修二はこのPRODUCE 4のラストで

俺は野ブタの上に花を振らせるつもりだった
人気者の修二を投げ捨てて降らせるつもりだった。
それはあの二人が好きだったから。
あの二人と言うより自分が好きだったからだ。

と振り返った。
修二と彰と信子のバランスが変わってきた。


修二は彰と信子より優位な立場でいることで安心感をもっていたが、
彰と信子が変わろうとし、
変わってきているその姿を見て、
焦りを感じてきている。
自分はなんなのか?と。

坂東梢も変わったように、変わりたいと思っている人は多い。

きっかけがない、
恥ずかしい、
すぐできそうで、
変わることのハードルはなかなか高い。

でも誰かが少し背中を押してくれることで、変われることもある。
だから友人は必要なのだろう。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
posted by ようすけざん at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

野ブタ。をプロデュース ~生霊がいるお化け屋敷の文化祭~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 3は文化祭。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

カフェとかやりがちだけど、
高校文化祭の「お化け屋敷」って何か良い。

PRODUCE 3では、
お化け屋敷の出口直前が感動するで引っ張る。
それを回収する台詞がなかなか良い。

今手をつないでいるその人に出会えたのは、
キセキのような、かくりつです。
光の中に出ても、その手をはなすことのないように

というもので、
引っ張ってハードルを上げておいて、感動させられてしまった。
このあたりの木皿泉の言葉選びさすがだ。

普段使っている言葉を紡ぐだけで
こんなにも素晴らしい言葉になるのだと感心する。

そして、生霊という設定。これはまいった。
文化祭にあこがれて事故で死んでしまった卒業生とか
文化祭の準備でいじめにあって死んでしまった学生とか
そんな感じでなく、

よっぽど高校の時の文化祭が楽しかったんじゃない
一生に一回だけだもんね。
友達にで会えるのも、意味のないことに夢中になれるのも
だからそれが忘れられなくて毎年、気持ちだけ来るんじゃないのかな
あいつらは

と夏木マリが説明したように、
まさかの今も生きている卒業生って、面白いなぁ。
仕事が大変、その時に年に一度だけ文化祭に来てしまうなんて、
青春、青春アミーゴである。

ここからなんだか雰囲気が変わっていくんだよね。
それにしても森迫永依かわいいし、表情がいいな。
posted by ようすけざん at 21:59| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

野ブタ。をプロデュース ~ブス・キザ・バカ~

土曜22時から放送されている「野ブタ。をプロデュース 特別編
PRODUCE 2の制服の件が面白い。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

野ブタ(堀北真希)の制服の背中に”ブス”と落書きされ、制服が着られなくなったので私服で登校。
その私服に女生徒が憧れ、女生徒たちが自らの制服に落書きするという流れが好き。

ただそこで終わらず、
自らの制服に落書きして私服を着たい生徒が増え、私服への批判が出たため
野ブタ(堀北真希)は”ブス”と書かれた制服を着て再度登校。
それに合わせて亀梨和也・山下智久は、キザ・バカと制服のパンツに書いて登校。

落書きがなんだかおしゃれとなり、
高校全体で制服に落書きすることが流行る。
だた、あっという間にその流行りが廃る。

この流れはもっと大好き。

うわー!世の中を集約している。
流行りなんてそんなもの。

「人の噂も七十五日」とはよく言ったものだ。
本当にそんなもの。

さぁ、野ブタ(堀北真希)は髪を切って、見た目もチェンジ。
それでも地味な堀北真希がかわいい。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
posted by ようすけざん at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

野ブタ。をプロデュース ~今、野ブタ。をプロデュースを再放送する理由は?~

コロナウイルス感染症拡大防止のために撮影が延期となっている。

その土曜ドラマ枠で、日本テレビは2020年4月11日から「野ブタ。をプロデュース 特別編」を放送。

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

なぜ「野ブタ。をプロデュース」なのだろうか。

各回の平均視聴率は、

PRODUCE 1   16.1% 「いじめられっこ転校生を人気者に」2005年10月15日
PRODUCE 2   14.9% 「(秘)キレイ大作戦」2005年10月22日
PRODUCE 3   17.0% 「恐怖の文化祭」2005年10月29日
PRODUCE 4   16.4% 「恋の告白作戦」2005年11月5日
PRODUCE 5   17.1% 「悪夢のデート」2005年11月12日
PRODUCE 6   17.7% 「親と子の青春」2005年11月19日
PRODUCE 7   16.7% 「女を泣かす男」2005年11月26日
PRODUCE 8   18.0% 「いじめの正体」2005年12月3日
PRODUCE 9   16.8% 「別れても友達」2005年12月10日
PRODUCE 10 18.2% 「青春アミーゴ」2005年12月17日

全10回平均:16.9%

と、当時としては、低くはないが高くもない。
野ブタ。をプロデュース」よりも視聴率が良かった作品はいくらでもある。

それでも、「野ブタ。をプロデュース」を、というのは嬉しい反面、疑問だった。
でも、日本テレビのマーケティングがしっかりしているのだと改めて思った。

TBSが近年の佳作を流すというスタンスと大きく違う。

日本テレビは、過去の佳作である「野ブタ。をプロデュース」によって、
局のブランド力を高めようとしているのだ。
しかも視聴率よりも視聴質的な要素を重視したのだと思う。

野ブタ。をプロデュース」第1話を改めて見た。
改めてみても暗い。
とっても暗い。

14年半前に


という記事を書いた。
当時も陰湿で暗かったと書いていた。

ただ、当時では気が付かなった響くセリフがあった。

「あ、ごめん、お母さんとは結婚したけど、
ぼくは君のお父さんじゃないから」

「勇気を出したら何とかなるとか、
心を開いたら分かり合えるとか
私信じないの
だって、信じて心開いたって惨めな思いするだけ」

って、ずっしりときた。
親になって分かるということなのかもしれない。

それにしても、野ブタ(堀北真希)の表情が上手なんだよな。

さぁ、第2話以降で一気にブレイクする堀北真希を楽しみにしよう!

「野ブタ。をプロデュース」 DVD-BOX(日本テレビ 通販 ポシュレ) - 日テレポシュレ野ブタ。をプロデュース【電子書籍】[ 白岩玄 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
posted by ようすけざん at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | 2005年10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする