1リットルの涙SP ~主役は成海璃子へ~

2005年10月クールで好評だった「1リットルの涙」が スペシャル版として帰ってくるらしい。 もし、亜也が生きている時の話をもう一度やると言い出すなら 怒り心頭だったがそういうわけではないらしい。女優、沢尻エリカ(20)の初主演ドラマで、一昨年10月期にフジテレビ系で放送された「1リットルの涙」が4月5日(後9・0)にスペシャルドラマとして復…

続きを読む

2005年10月クール ドラマ総評

遅くなりましたが、10月期ドラマの総評。 7月クールに続いて、小粒ないい作品がちらほらなクールでした。 【作品賞】 ◎1リットルの涙 「花より男子」と「あいのうた」を抑えての最優秀作品。 久しぶりに号泣してしまいました。 ラストはもったいない作品でしたが、亜也さんと沢尻エリカに勇気付けられました。 ○花より男子 井上真央が完…

続きを読む

1リットルの涙 最終回

駆け足な最終回だったなぁ~ ここまできっちりと描いたことを考えるとかなりもったいない感じがした。 それにしても、ノンフィクションに近いつくりをしてきたのに、あのラストはないよ。 花持って亜也に力付けられた人が集まるって。 伝えたいことは非常によく分かるのだが、もう少し捻らないといけなかっただろう。 また5年後に亜也が亡くなる場面を描く…

続きを読む

ブラザー☆ビート ~えなりと角野の絡みがなくて残念~

またまたお約束の数々が展開された「ブラザー☆ビート」 そんな中でも遊び心がちりばめられていた。 ①春恵が、えなりかずきが来たことを達也の携帯に電話したときの着メロが 『渡る世間は鬼ばかり』だった。 ②純平が、知里の母親が実家に帰ったことを知って、 「今流行りの『熟年離婚』っていうやつ?」 裏番組だけど先週終わったからね。でも、数…

続きを読む

あいのうた 最終回

あっと間に最終回を迎えた「あいのうた」 ラストは、奇跡が起きたのであろう幸せな5人の暮らしが見られました。 きれいな終わり方。 「ラストプレゼント」でもそうだったけど、 死を描くことだけがドラマチックなわけではない。 安っぽいドラマに終わらなかった点は本当に良かった・・・ 夏のものを送りあうところなんて、なんだかありきたりなんだけど…

続きを読む

1リットルの涙 ~好きなのに・・・~

『色んなことを学んで、色んな人と出会って、  あなたはこれからも、ずっとずっと生きていく。  あなたの未来は、無限に広がっている。  でも、私は違います。  私に残された未来は、   なんとかして生きる、それだけ。  たったそのことだけ。  この差はどうしようもありません。  毎日、自分と戦っています。  悩んで、苦しんで・・・ …

続きを読む

あいのうた ~視聴率は1桁でも・・・幸せのVサイン~

あいちゃんが小さく作ったVサイン。 かわいかったなぁ~ そのVサインの間から見える房子の顔。 良いカット!!おもしろい!! あいちゃんのさりげないアクションをうまく描いている。 それにしても、菅野美穂と和久井映見の掛け合いはいいね~ ここだけでも続編希望!! 房子の家にはどんな”ドラマコレクション”があったのだろうか。 きっとマニア…

続きを読む

今夜ひとりのベッドで ~主題歌だけがヒット・・・「家族A」以来の快挙か~

期待していると言いながら、このブログで一回も書いたことのない作品 「今夜ひとりのベットで」 なんと、視聴率が4.8%と超低空飛行。 見たことあるのだろが、とらえどころがないというのが本音。 出演者は小粒ぞろいで悪くはないと思うんだけど、見所がない。 つまり、「あの番組見た~」で広がる話題がないんだよな。 とは言え、ポルノグラフティの主題…

続きを読む

ブラザー☆ビート ~結婚式は3兄弟同時に・・・~

玉山鉄ニが、国仲涼子と。 速見もこみちが、浅見れいなと。 中尾明慶が、岩佐真悠子と。 そして、田中美佐子も、生瀬勝久と・・・ なんていうオチもありえるのでは?? という、ベタな最終回を目前にしながら一番父親から遠いと思っていた 陸がクリーニング屋を継ぐことに。 ここで、とても気になってしまった。 クリーニングは洗えばいいというも…

続きを読む

1リットルの涙 ~役者泣かせの主題歌~

「粉雪」がいいんだけど・・・いいんだけどさ・・・ ボリューム、でかすぎじゃない? 台詞死んじゃうんだよ、日本語の歌がボーカル入りで流れると。 良い歌だけど、そこに頼るのはいかがなものか。 役者を信用していないよね。 二人が若々しくて、良い演技しているのにもったいない。 今週の発見は、まどか先生が“浜丘麻矢”だったこと。 実はエ…

続きを読む