2011年03月19日

のび太の結婚前夜 〜リメイク大失敗すぎ〜

「ドラえもん」
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/
の中の名作のひとつ「のび太の結婚前夜」。

この「のび太の結婚前夜」のリメイクが2011年3月18日に放送された。
そもそも、リメイクではないと思って保存版にでも使用かの勢いで録画したのだが、
即消しのリメイク大失敗作だった。

声優がどうこう言うつもりは全くない。
作品の作り方が、どうもコメディチックになりすぎてはいないだろうか?
特にキャラクターの表情に問題があって、顔の形が変になるのが最たる例。
本当にキャラ一人ひとりに愛情があって作っているのだろうか、甚だ疑問に感じた。

そもそも、この「のび太の結婚前夜」の主役は、
のび太でも、しずかでも、ドラえもんでもなく、しずかの父親なのだ。

それが今回のリメイク版では、父親の感情があまりにおろそかであり
脇役のひとりにすぎない描き方に感じてしまった。
そこがとにかく残念であった。

あ〜あ、泣きたかったのに・・・
posted by ようすけざん at 01:52| 東京 ☀| Comment(56) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

スイートプリキュア♪ 〜プリキュアはまだまだ続く〜

「ハートキャッチプリキュア!」が佳境を迎える中・・・
と書きたいのだが、長女が小学校1年生なって急にプリキュア熱が覚めてしまったようだ。
とはいえ、毎週見ているのは変わらずだ。

「ふたりはプリキュア」
「ふたりはプリキュア Max Heart」http://asahi.co.jp/precure_ss/oldsite/index.html
ふたりはプリキュア Splash★ Star」http://asahi.co.jp/precure_ss/
Yes!プリキュア5」http://asahi.co.jp/precure5/
「Yes!プリキュア5GoGo!」http://asahi.co.jp/precure5gogo/
「フレッシュプリキュア!」http://asahi.co.jp/precure/index.html

「ハートキャッチプリキュア!」http://www.asahi.co.jp/precure/heartcatch/

その次の作品が「スイートプリキュア♪」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/suite_precure/

スイートって何??
「sweet」かと思っていたのだが、「suite」だった。
「suite=スイート」は組曲のこと。
キュアメロディとキュアリズムの二人が主役のようだ。
つまり、音楽がテーマということ。

2011年2月6日スタート!
posted by ようすけざん at 06:08| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

ハートキャッチプリキュア! 〜今までで一番面白そう!〜

「ハートキャッチプリキュア!」が始まった。

これでプリキュアシリーズも見始めて4作品目だが、
予想以上にテンポがよくて、なんだか面白そう。

主題歌も分かりやすくて、違和感がない。
主役のキャラクターが、2人というのがそもそもいいのかもしれないのだが。

アイテムも「ココロパフューム」となんだかおしゃれ。

こどものアニメなんだから、分かりやすさと楽しさが一番である!!
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

ハートキャッチプリキュア! 〜まだ続くプリキュアシリーズ〜

「フレッシュプリキュア」が佳境を迎える中、

「ふたりはプリキュア」
「ふたりはプリキュア Max Heart」http://asahi.co.jp/precure_ss/oldsite/index.html
ふたりはプリキュア Splash★ Star」http://asahi.co.jp/precure_ss/
Yes!プリキュア5」http://asahi.co.jp/precure5/
「Yes!プリキュア5GoGo!」http://asahi.co.jp/precure5gogo/
「フレッシュプリキュア!」http://asahi.co.jp/precure/index.html

に続く作品が

「ハートキャッチプリキュア!」
http://www.asahi.co.jp/precure/heartcatch/
になった。

イラストだけ見ると、なんだかゆるい感じ。
ナルミヤブランド髣髴させる。いまさら感のあるキャラクター。

2月7日(日)から始まるのだが、それに先駆けて
2月6日(土)に「ハートキャッチプリキュア!おひろめカーニバル」
http://asahi.co.jp/precure/carnival/
が開催されるようだ。

そういえば、昨年も「フレッシュプリキュア!おひろめカーニバル」に行ったっけ。
フレッシュプリキュア!おひろめカーニバル!!に行って思ったこと(2009年1月31日)

それにしても、「ハートキャッチプリキュア!」っていうネーミング微妙。
まず長すぎだよな〜 ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 01:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

フレッシュプリキュア!「2009西武線スマイルスタンプラリー」

2008年は東急で実施された「プリキュア」スタンプラリーが
2009年は西武鉄道で実施されている。
http://www.seibu-group.co.jp/railways/unyu/2009summer/index.html

今年は
ファーストステージ:2009年7月18日(土)〜2009年8月14日(金)
セカンドステージ :2009年8月15日(土)〜2009年9月23日(水・祝)
と2回も西武線沿線をまわらせる作戦である。
これははっきりいって上手。まわらざるを得ない。


大人のフリーパスは900円なのだが、
西武園ゆうえんちの入園料と乗りもの1回無料というのがお得。
http://www.seibu-group.co.jp/rec/yuenchi/
http://www.foulball.jp/2009/07/post_389.html
小学校以来約20年振りにいってみたのだが、日曜日だというのにガラガラ。
本当にびっくりするほどガラガラ。先行きはかなり厳しい。

1回乗れるということで乗ったのは、観覧車。
15分楽しめて600円とお得。
なんと透明ゴンドラというのがあって、「透けさん 隠さん」という微妙な名称のゴンドラ。
http://www.seibu-group.co.jp/rec/yuenchi/atraction/atractionhigh.html
32歳の父親は少しビビリ気味で、5歳の娘が思いっきり透明ゴンドラを楽しんでました。
都心の高層ビルが見える一方で、西武ドームや狭山湖が見渡せて爽快。
これはオススメ。

スタンプラリーに戻って、全10個のスタンプを集めるとなると、国分寺が厄介。
そこさえクリアできれば、池袋〜高田馬場間のJR定期を持っている私には楽なスタンプラリーでした。

来月も長女のためにチャレンジしてきます!

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 02:05| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(1) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

フレッシュプリキュア! 〜キュアパッション登場!〜

「フレッシュプリキュア!」は、過去のプリキュアシリーズと比較すると面白い。
早々に想定できた4人目のプリキュア登場は、ほとんど半分を過ぎたくらいに登場。
これは、玩具メーカーのことを考えると的確な時期といわざるを得ない。

そして、気になる4人目は引っ張って引っ張った挙句に、敵だった。
名前は「熟れたてフレッシュ、キュアパッション」。
http://asahi.co.jp/precure/top.html

長女も「キュアパッション」「キュアパッション」って言ってます。
戦略が上手ですね。

これから、フレッシュプリキュア!「2009西武線スマイルスタンプラリー」に行ってきます!

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 10:31| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

Yes!プリキュア5GoGo! 〜フレッシュプリキュア!へ〜

「ふたりはプリキュア」
ふたりはプリキュア Max Hearthttp://asahi.co.jp/precure_ss/oldsite/index.html
ふたりはプリキュア SplashStarhttp://asahi.co.jp/precure_ss/
Yes!プリキュア5」http://asahi.co.jp/precure5/
「Yes!プリキュア5GoGo!」
と5作続き、終結かと思われた「プリキュアシリーズ」もなんと延命。

その、「Yes!プリキュア5GoGo!」が1月25日OAで最終回を迎えた。
Yes!プリキュア5GoGo! 〜とにかく中身がない・・・〜

で書いたとおり、結局最後まで見ていて楽しいことはなかった、というのが大人の本音である。

もう少し大人も楽しめる内容にならないものだろうか。
もちろん大人向けにしろといっているわけではないのだが、
あまりにも作品としての質が低すぎて、あきれるばかりなのだ。

48話中、最初の5話くらいと最後の5話くらいは話が進んでいるんだけど
それ以外はあってもなくても、いい話。

私の娘もキャラクターは自体はすきなのだが、番組自体にとにかく執着心がない。
大人も楽しめる「フレッシュプリキュア!」になることを期待したい。

posted by ようすけざん at 02:16| 東京 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

Yes!プリキュア5GoGo! 〜とにかく中身がない・・・〜

「Yes!プリキュア5GoGo!」は毎週日曜日9時30分から
テレビ朝日系列で放送している女児向けアニメである。
http://asahi.co.jp/precure/

プリキュアシリーズは、
「ふたりはプリキュア Max Heart」http://asahi.co.jp/precure_ss/oldsite/index.html
ふたりはプリキュア Splash★ Star」http://asahi.co.jp/precure_ss/
Yes!プリキュア5」http://asahi.co.jp/precure5/
に続き、4シリーズ目となっている。


幼稚園児には絶大な人気を誇るキャラクターである。
「うたって!プリキュアドリームライブ」http://www.precure-live.com/
というカード出すがあったり、
東急電鉄でスタンプラリーがあったりと
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/08stamp-rally.html
親としては大変なのである。

それにしても、「Yes!プリキュア5GoGo!」はつまらないのだ。
100歩1000歩譲って、幼児向けだとしても最高につまらない。
中身が薄いというより、中身が無いのだ。
子供だましにしたってもう少しどうにかなるものだろうに。

ただ、娘は毎週楽しみにしている。だからいいのか・・・

posted by ようすけざん at 23:35| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ヤッターマン限定版 今夜限りのドロンボーVSみのもんた! 〜30代にはツボ〜

トンズラーことジャイアン(たてかべ和也)が、ドロンジョことのび太(小原乃梨子)に叫んだ
「の〜びた〜!!」
とか、
みのもんたの出演番組オンパレードで「学校へ行こう!」「最後のアンサー」
とか、
ほんと小ネタ集。

この小ネタたちには、夫婦揃って大笑い。
それを見ている娘4歳は、なんでこの両親笑っているんだろう・・・と不思議な顔。

改めて思った。
そう、新生「ヤッターマン」のターゲットは30代で正しいのだ。
そもそも、30代をはじめから狙うべきだったのだ。
だから、月曜19:00という時間帯はあわないのではないか。
正直視聴率は苦戦している。
ファミリー層は、「ネプリーグ」「関口宏の東京フレンドパーク2」に流れているからだ。

日本テレビが、「モグモグゴンボ」以降苦戦している土曜18:30が適切な編成と考える。
まぁ、よみうりテレビ制作なのでその辺の融通が利かないところが
今のテレビをだめにしているのは言うまでもないのだが。
posted by ようすけざん at 01:35| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ヤッターマン 〜主題歌変更は当然のこと!〜

「ヤッターマン」の主題歌がわずか3ヶ月で変更になった。
ET-KINGという7人組ヒップホップグループらしい。
以前のものは、本当に歌っている人との自己満足で気持ち悪かった。
本当は原曲が良いのだが、まだましといった感じ。

ドロンジョ達の声が変わらないのだから印象的な部分は残すべきなのだ。
だから、ヤッターマン1号2号の声はあまり印象的でなかったら気にならない。

それにしても、そんなに抗議の問い合わせがあっただろうか・・・
それはそれで、怖い。
posted by ようすけざん at 23:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする