2010年08月18日

ホタルノヒカリ2 ~綾瀬はるか大女優への道~

綾瀬はるかのすごさは言うまでもない。

ただ、
「世界の中心で、愛をさけぶ」を見て、
「白夜行」を見て、
「JIN」を見て、
「ホタルノヒカリ」を見ると
改めてそのすごさに触れなくてはいけない。

「ホタルノヒカリ2」ではさらにそのすごさに磨きがかかっている。
http://www.ntv.co.jp/himono2/

綾瀬はるかがここまで化けるとは、「世界の中心で、愛をさけぶ」以前では
考えられなかったのだが、着実ステップアップしているのだ。
しかもものすごいスピードで。

若手女優の中では実力NO1+視聴率の稼げているところもすごい。
2011年4月からは再度「JIN」。
今から楽しみである。
posted by ようすけざん at 23:55| 東京 🌁| Comment(26) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

美丘 ~林遣都はイケているのか?!~

「美丘」も中盤。
http://www.ntv.co.jp/mioka/

吉高由里子はいいのだが、林遣都はどうなのだろうか?
林遣都は、「はやしけんと」と読む。
http://official.stardust.co.jp/kento/

地味さ加減満点なのだが、「美丘」のカレ橋本太一役としては最適だ。
そう、「あすなろ白書」のカレ掛居保役の筒井道隆に似ている。
筒井道隆は地味だったけど、石田ひかりと木村拓哉をたたせていた。
だから、林遣都の橋本太一役ははまり役なのだ。

頼りなさが、いい。
ちょっと申し訳ないけど林遣都はそこが今のところはいい。
でも、そんな作品なかなかない。
次の作品より今の作品。
林遣都にも注目だ!

posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☀| Comment(27) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ホタルノヒカリ2 ~テンポのよさがさらに向上!~

「ホタルノヒカリ2」の魅力は、
http://www.ntv.co.jp/himono2/
綾瀬はるかと藤木直人とのかけあいだ。
 
これは第1作よりも確実にテンポと間がすばらしく良くなっている。
自然すぎて恐ろしいくらいの会話なのだ。
別に第1作が悪かったわけではなく、「ホタルノヒカリ2」がめちゃくちゃいいのだ。 
安心してみていられるし、楽しいし。

6歳の娘も大爆笑しているくらいだから、言葉も内容もわかりやすい。

かつ、綾瀬はるかが憎いくらいにかわいいのだ。
表情がとにかくかわいい。
ひとつひとつの表情が魅力的だから見逃せないのだ。

そして、「ゲゲゲの女房」と二足の草鞋の向井理もナチュラルでいい。
ラストは分かるけど、一進一退。
楽しい!!
posted by ようすけざん at 03:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

美丘 ~暗くない作品作りに徹し続けられれば・・・~

吉高由里子って、不思議な女優である。

「蛇にピアス」で、ヌードになって
「ラブシャッフル」で、リストカッターで
「東京DOGS」で、って見てなかった・・・1話も。

そんな吉高由里子は果たして、演技が上手なのだろうか??
微妙である。
はっきり言って上手じゃない気がするのだが、
独特の役を獲得することで、独特の演技でうまさを演出している気がするのだ。

この「美丘」も独特の役で、魅力的な美丘を演じているのが吉高由里子だ。
変に暗くならない作品になっているのは、
吉高由里子の影響と梅田みかの暖かい脚本だからなのだと思う。

これからより辛くなる状況をどう暗くならずに描ききるか!
楽しみである。

でも、なんだかんだ言って泣いてしまうのだ・・・
posted by ようすけざん at 23:55| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

素直になれなくて ~上野樹里と瑛太は最強タッグ?~

フジテレビの2010年4月からの木曜劇場は「素直になれなくて」
http://wwwz.fujitv.co.jp/sunao/index.html

上野樹里と瑛太が主演で、ツイッターを介して知り合った5人の群像劇。
てっきり「ラストフレンズ」と同じ、浅野妙子が脚本家と思ったら
大御所北川悦吏子の登場である。

大駄作の日本テレビ「たったひとつの恋」以来4年ぶり。
フジテレビではこれまた大駄作「空から降る一億の星」以来8年ぶりの登板。

ツイッターhttp://twitter.com/
で知り合ったという設定は悪くないのだが、
だからなんだということにならないことにならないことを祈る。

上野樹里の新しいキャラクターが登場するか楽しみでもある。
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:02| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

泣かないと決めた日 ~妊娠したって、あまりにベタで苦笑~

びっくりしたのは、いきなり途中で3週間後になったこと。
なんだか、不思議な展開の「泣かないと決めた日」
http://wwwz.fujitv.co.jp/nakanai/index.html

木村佳乃がこの早い段階で味方になるとは・・・
それにしても、片瀬那奈の万引きはどうなったんだろうか??
まぁ、細かい突込みをしていったらきりない作品だけど・・・
あまりに大きな話題なので見逃せないなぁ。

杏が妊娠という嘘をつく展開はベタでいいけど、なんか苦笑。

ところで、有坂来瞳って、昔とキャラクターがあまりに違いすぎるのと
あまりの年の取りように、杏の妊娠という情報よりも引いてしまった。

っていうか、第5話のタイトルが「ついに反撃開始」なのに・・・
開始している感が感じられないなぁ~
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:54| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

泣かないと決めた日 ~反撃が遅い!!~

「泣かないと決めた日」
http://wwwz.fujitv.co.jp/nakanai/index.html
というタイトルとは裏腹に、なかなか泣かなくない榮倉奈々。
それどころか、自殺まで試みようとしちゃう榮倉奈々。

見ていて本当つらくなるから、そろそろ本気で逆襲してほしいのだ。

中原丈雄が自殺してしまうっていうのは、ちょっと以外。
それにしても、要潤と杏の展開はベタ。
っていうか、要潤と杏って文字数あまりに少ない。

酔っ払いすぎて覚えていない・・・ってこと、よくドラマの展開ではあるけど、
本当にあるのだろうか??

何よりも早めの逆襲を期待したい!!
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

怪物くん ~なぜ今怪物くんか?!~

これは驚いた!!

”カーイカイカイカーイカイ愉快痛快怪物くんは
怪物ランドのプリンスだい!!”

で有名な「怪物くん」がなんと!日テレ土曜21時枠で実写ドラマ化。
http://www.ntv.co.jp/kaibutsukun/

しかも、怪物くんは嵐の大野智と、勝負に出たキャスティング。

話題には間違いなくなる作品ではあるが・・・
いろいろな意味で楽しみである。

大野智の代表作になったりして!

漫画家・藤子不二雄(A)氏(75)の名作コミック「怪物くん」が初めて実写化され、「嵐」の大野智(29)が主演することになった。日本テレビ土曜午後9時枠の連続ドラマとして4月スタート。国民的キャラクターを演じることに「僕がやるとは正直ビックリ」としながらも「どう演じられるか楽しみ」と張り切っている。

 3月上旬にクランクインする予定の大野は現在、原作コミックを読んだり、過去のアニメを見ながらイメージを固めている最中。トレードマークのカラフルな帽子と大きな耳をつけて“大野版・怪物くん”のビジュアル作りも始めており、視聴者には「約3カ月、大野智、怪物になります!皆さまを怪物ランドの世界へお招きしま~す!」とちゃめっ気たっぷりに呼び掛けている。

 腕を数メートル以上に伸ばしたり、顔を自在に変えることができる能力はコンピューター・グラフィックス(CG)などを使って再現される予定。怪物くんのお供を務めるドラキュラやオオカミ男、フランケンの名物キャラも、特殊メークを施して登場することになっており、キャストは今後発表される。

 原作の藤子氏は「嵐の大野くんが怪物くんをやってくれるというのでビックリして、大いに喜んでいます。実写は初めてなので、一体どんなドラマになるのか!?怪物くん“生みの親”として期待で胸ワクワクで~す」と喜びのコメント。同氏の作品では、「忍者ハットリくん」が04年に「SMAP」香取慎吾(33)の主演で「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」として実写映画化されている。

 池田健司プロデューサーは「閉塞(へいそく)的な世の中だから、愉快痛快なエンターテインメントが必要だと思った」と企画意図を説明。大野については「主人公が人間ではなく、舞台はリアル現代日本。どうやって芝居をするのかさえ迷ってしまいそうな設定を果たしてどう演じるのか楽しみ」と期待を寄せている。 (スポニチ)
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 03:33| 東京 ☀| Comment(49) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

とめはねっ! 鈴里高校書道部 ~ぜひ続編を!!~

「とめはねっ! 鈴里高校書道部」http://www.nhk.or.jp/drama8/tomehane/
が終わった。

書道甲子園のパフォーマンス曲を、サザンオールスターズの「希望の轍」
っていうのは、とってもいい。名曲である。
10代の子にも、こういう形で知ってもらうのはいいことだと思う。
安易に最近の曲にしなかったところが、憎い。

朝倉あきは、あっさりと転校してしまったわけだが、
原作はどうなっているのだろうか??
ぜひとも続編が見たい!!

いや~それにしても、朝倉あきにしても、池松壮亮にしても
収穫の多かった作品であった。

あとは、続編時に東方神起がまだ存在しているかが、気になるところだ。

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:12| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

とめはねっ! 鈴里高校書道部 ~全6話はやっぱり短い~

とめはねっ! 鈴里高校書道部」
http://www.nhk.or.jp/drama8/tomehane/
も残すところあと1回となった。

いや~やっぱりおもしろい。
傑作か?!といえば、そうではないのだが
こういう青春ドラマはあってほしいし、あるべきだ。

おじさんになってしまったからなのか、なんだか新鮮でならない。

こういう作品はもう余裕のない民放は作れないのだろうか。

朝倉あきの生き生きとした表情は、なかなか魅力的である。

それにしても、ダンカンって何でドラマに出れるんだろうか。
確かに頼りなさそうな役にぴったりだが、演技はうまくない。

それでも、テレビ局は使う。

中年役者不足なんだろうなぁ。
と、蛭子能収が出るとさらに思うのだ。
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする