2013年12月25日

明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2013 〜芸能人枠はもうやめよ!〜

「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」も23年目29回目。
http://www.fujitv.co.jp/santa/

今年はなかなか面白かったのだが、2つやめてほしいと思うことがある。
1つ目は、芸能人枠。
今年は少ない方だったが、1時期は5人も6人も登場していた時代もあった。
それでも見ていてつまらない、いて1人か2人。
適当な人は出ないでほしい。

2つ目は、離婚した前提の話。
離婚したことが不幸であってほしいくらいだが、
なんだかそれが前提(普通)なのもおかしい。
見ていてちょっと気分が良くない。

でも、明石家さんま。見ていて面白いのは間違いない。

「八木さんのファンです。」
「どこが?」
「別に」
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) |  明石家サンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2009 〜続けることに意義がある??〜

2009年も放送された「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」
20年目の26回目。よくもここまで続いたものだ。
http://wwwz.fujitv.co.jp/present/santa2009/index.html
ホームページも地味で素晴らしい!!

明石家さんまと八木亜希子の絡みは秀逸で、これだけで十分。
でも今年は、「ハコちゃん」
何回登場したんだろうか??
これだけ何度も電話をかけられた人はいないのではないか?
それが不合格っていうところが、明石家さんまのすごいところである。

ただ相変わらず芸能人が多いのは、いただけないなぁ。
でも、磯野貴理は、本当に不幸だった1年。
元気がない姿を見ていたと言った明石家さんまの声が事実なんだろう。

潮時か・・・と思ったこともあったが、あっという間の2時間だった。
来年も楽しみである!!
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:13| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) |  明石家サンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2006 〜潮時か・・・〜

今年も「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」がOAされた。
16年目の22回目。立派な長寿番組だ。

そして、八木亜希子は2006年唯一の生番組出演らしい。
八木はやっぱりいいなぁ。これがまず嬉しい。

 

でもそれ以外目新しいものがなかったというのが、厳しいが正直な感想。
去年も言いましたが、http://yosukezan.seesaa.net/article/11013677.html
やはり大爆笑ネタが皆無。

これは本当に問題。
仕込みにしては質が悪いし、ガチンコだとしたらはがきの質が低すぎる。
スタッフ〜手抜いてないか??
だから、明石家さんまのレギュラーとれないんだよ。

そして、森口博子・・・・・・言うことはない。
もう何も言わせるな。


一方、若槻千夏はかわいいなぁ。おもしろいし。
謙虚さが大切だということなのだろうか。


来年こそは、大幅テコ入れ期待してます!!
テコ入れ案(1)芸能人は2人までにしろ。
テコ入れ案(2)作家を充実しろ。スタッフを入れ替えろ。
テコ入れ案(3)はがき募集に力を入れろ。告知が少ない。
テコ入れ案(4)番組は長くても2時間。
テコ入れ案(5)常連を作れ。

今年もなかったからな、

「八木さんのファンです」
「どこが?」
「別に!!」

っていうお約束も。そういうのが好きなのに。
 

それともうひとつ言いたいことがある。
はがき投稿や電話で応募した人で
ナンバーディスプレイを設定している人
外しておきましょうね!!
もったいないですよ〜

posted by ようすけざん at 00:38| 東京 | Comment(3) | TrackBack(2) |  明石家サンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー

1990年から毎年12月24日のクリスマス・イヴの深夜に放送されている「明石家サンタ」
今年は21回目。以前は、春や秋にもやったことがあるので数が合わない。
初回から一回も見逃したことがない、大好きな番組のひとつ。

「八木さんのファンです。」
「どこが?」
「いえ、別に…。」
っていうお約束も楽しかったが、
今年は残念ながら聞くことが出来なかった・・・

村上ショージ、松尾伴内といったさんまファミリーも要所で活躍しているし
木田も、毎年律儀に出ている。
ここまでくると、お約束をどこまで続けられるかもひとつの見所だったりする。
以前も、死亡説が流れた堀江淳の人形が加藤紀子や中居正広のとこにいったり
笑いの神様がついている。

徐々に芸能人が登場するようになり、限られた時間内で時間を割くので
つまらないものになってきた感がここ5年間あったが、去年は少し異なっていた。
芸能人は出ても1人か2人が望ましい。
今年は小倉優子がうざい存在になってしまったなぁ〜
八木の鐘を鳴らすタイミングはもっとはやくても良かったでしょ〜

気になるのは、
大爆笑ネタがほとんどない
ということだ。
ネタものを排除する必要は全くないが、はがきの質があまりに低すぎる。

今年は、放送禁止用語が出ましたねぇ〜結婚相談所の人。
何が話したかったんだろう。正直聞いてみたかったなぁ。

っていうか、はがき投稿や電話で応募した人で
ナンバーディスプレイ設定している人は
外しておきましょうね!!
もったいないですよ〜
posted by ようすけざん at 02:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) |  明石家サンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする