2018年10月01日

バゲット ~好調日テレが超省エネ番組をスタート~

2018年10月1日スタートした「バゲット」。
MCは、日本テレビアナウンサーの青木源太尾崎里紗

2010年3月29日から2018年9月27日まで8年半続いた「PON!」の後番組。
PON!」は、ビビる大木、岡田圭右が司会を務めるなど、タレント中心の番組。
中心というよりも、タレントがワイワイガヤガヤやっているイメージしかない。

それが、「バゲット」は180度転換と言っても過言ではない方針。


にあるように、出演者が全員局アナ。
実際、第1回も途中南原清隆がゲスト出演したものの、
青木源太尾崎里紗藤井恒久郡司恭子がMC席に座り、安村直樹がレポート
そして「ヒルナンデス!」から梅澤廉滝菜月と日テレアナが8名出演して番組を構成した。

こういう番組もありだと思うし、チャレンジできる日テレが素晴らしい。
posted by ようすけざん at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

テンゴちゃん ~”無念じぃと一緒”の深さ~

NHKで2018年8月15日23時55分から放送された「テンゴちゃん

「テンゴちゃん」はMCの2組が世の中を面白くさせる辺境ネタを見届けたり、仕掛けたり、静観したりする生放送番組。
5月に一夜限りで放送され、好評だったため毎月第1土曜深夜にNHK総合にて生放送されることが決定した。

”テンゴちゃん”とは京都の方言で「はみだし者」という意味だそう。

この番組は岡崎体育ヤバイTシャツ屋さんが進行する。
なんと渋い番組なんだろうか。

どんな番組かと言えば、

いま、人気急上昇中の2組が土曜の深夜に、世の中をちょっと面白くする(はず)の辺境ネタを、
見届けたり、仕掛けたり、静観したりしながらお届けします。

とのこと。
意味が分かりません。

2018年8月15日に放送されたのは

若い人たちに戦争のことを伝えたくても伝えきれない無念を抱える森口さんが、
一人でも多くの若者とコミュニケーションを取りたいと、今回Vチューバーになることを決意しました。

という話題。
森口貢さんについては、いろいろな意見がネット上にあるので真実は良く分からない。
ただ、間違いないのは森口貢さんが戦時中に苦しい思いをしていたということ。

私も長崎の平和公園に行ったことがある。
広島の原爆ドームほどのインパクトはないが、その雰囲気は広島と変わらない。

戦争はなくなるほうがいい。
ただ、そう簡単ではない。

それを「テンゴちゃん」で取り上げた。これはとても面白い。
戦争を知らない世代でも、岡崎体育ヤバイTシャツ屋さんファンから
浸透させていくこれもまた重要なこと。

今回、カラテカの矢部太郎が書き下ろしで漫画を描いている。
posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

鶴瓶の家族に乾杯 ~タレント好感度を上げるのに最適な番組~

鶴瓶の家族に乾杯」が楽しい。


おそらく年を取ったからだと思う。
笑福亭鶴瓶のすごさを、ただただ知る番組が「鶴瓶の家族に乾杯」である。

2018年6月4日放送は

吉岡里帆ほんと人として素晴らしい。
生徒68人全員が手つなぎ鬼して、楽しそう。
そして、テレビのことをよく知っている。
中学生に「みんなで『鶴瓶の家族に乾杯』って言ってみませんか?」なんてなかなか言えない。

吉岡里帆が短時間で一気に主役まで上り詰めた理由が分かる。

部活体験する吉岡里帆の表情がかわいすぎる。
グローブ貸した男の子の表情が純粋でいい。

その他全部の部活を体験したらしい。優しい。
ちなみに、吉岡里帆は中学時代吹奏楽部だったとのこと。

吉岡里帆は、とにかく人との会話が巧み。
人を乗せるの上手。素晴らしいな。

「牛とコミュニケーション取る方法ってあるんですか?」
なんて、なかなかできない質問だよな。

ちなみに、虹さんのおばあちゃんが中板橋に住んでいたという、
別の奇跡もあって驚いた。

一方、笑福亭鶴瓶は、過去の自身の落語を聞ける奇跡。
そして、小学生の女の子が小学生の女の子に
昔の写真を見て「すごい天パですね」と言われるのも奇跡。

笑福亭鶴瓶はやっぱりすごい。
posted by ようすけざん at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

おもてなしの基礎英語 ~出演者も話の展開も残念~

NHKが「おとなの基礎英語」と「しごとの基礎英語」を廃止して
2018年4月から開始した「おもてなしの基礎英語

4月から2か月にわたって「おもてなしの基礎英語」をみたがちっとも面白くない。
内容として「おとなの基礎英語」「しごとの基礎英語」を
超えるものでなく残念である。

ハリー杉山に特に興味はないが、自己満足な様子に嫌気がさしてしまった。
恥ずかしくて見ていられないよ。
あ~「おとなの基礎英語」「しごとの基礎英語」に戻してほしい。

それくらい残念な改編であった。
posted by ようすけざん at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

バイキング ~バラエティから根拠のない意見をみんな言う番組に~

「笑っていいとも!」が終了したのが2014年3月31日。
あっという間に4年が経った。

後番組は「バイキング
今も「バイキング」は放送されている。ということは丸4年。

当初は、サンドウィッチマンのコーナーがシュールで面白かったのだが
最近は全く見ていなかった。

ホームページを見るといつの間にか
「生ホンネトークバラエティ バイキング」
となっていた。
なんだ、”生ホンネトークバラエティ”って。

先日平日に休みがあったので見たのが、それはもうひどい番組だった。
確かに”生”で”ホンネ”だけど、見るに耐えない。
根拠のない推測のコメントが氾濫していた。
印象論、感情論で公共の電波を使って発信してよいのだろうか。

こういった番組こそ「子どもに見せてはいけない番組」だ。
思ったことを感情的に言うことがいいことなんてない。

低迷しているのかと思ったそうではなく、
2018年3月21日に視聴率が8.1%と過去最高を記録した。
他局と差別化して、制作者側は数字が取れているので、辞める理由はないのだが
フジテレビは麻薬を打っていると私は思う。

ちなみに「とんねるずのみなさんのおかげでした」の後番組は「直撃!シンソウ坂上

世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、坂上忍をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃し、真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティー”

この番組を構成するのは、3つの大きな柱。
①MCの坂上忍が自ら、ニュースの当事者に直撃取材を敢行、聞き手が坂上だからこそ引き出せる真相の数々に衝撃を受けるに違いありません。
②過去に世間を騒がせたニュースの“今”を直撃取材!当時は語られなかった、“今”だからこそ話せる真相に迫ります。
③日本を震え上がらせた昭和、平成の事件史の“今”を徹底取材、豪華出演者による再現ドラマや、貴重な資料映像などから、事件そのものはもちろん、その背景などにも迫っていきます。


この番組が「バイキング」夜版にならないことだけを祈る。
posted by ようすけざん at 07:02| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

あさイチ ~博多華丸大吉・近江友里恵のナイストリオ~

あさイチ」がリニューアル。

メインキャスト総入れ替えなのだから、なぜ番組を変えないのか?という疑問はありながら
博多華丸大吉・近江友里恵という絶妙なキャスティングで始まる前から楽しみだった。

第1回。
博多大吉の回しのうまさが際立った。
オープニングでの
「慣れるまでお互い我慢のしどころだと思いますので、
長い目で見ていただければと思います。」
という言葉で、ぐぐっと視聴者との距離が縮まった。

そして、近江友里恵のキャラも活きていた。
「夫の転職」の導入VTRが終わった後に
博多大吉へ「転職を考えたことはありますか?」
という質問をぶつけるあたりはさすが。

そしてなぜかスタジオにロッカーのカギを持ってきていることを
告白してしまう。
「言わなくていいじゃん」と思うけど、それを許せる雰囲気が
できていることは生放送の良さだと思う。
博多華丸は最後に「気負ってしまいました」と言ってたが
これからが楽しみ。

生放送というハプニングも活かしたやり取りが重要なんだろう。
人のスキャンダルに突っ込んでいく番組ではなく、
「あさイチ」のフォーマットが好かれる理由が改めて分かった。
そして、「はなまるマーケット」って、この自由さが良かったのだろうな、と改めて感じた。

それにしてもNHKは坂下千里子好きだよな。
posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

トーキングフルーツ ~古舘伊知郎を活かすのはNHK?~

「トーキングフルーツ」最終回。

古舘伊知郎が「報道ステーション」終了後に始まったレギュラー番組は
「フルタチさん」「トーキングフルーツ」のフジテレビ2番組。
「フルタチさん」は1年持たずに終了し、「トーキングフルーツ」も1年半持たずに終了となった。

ゲストは春風亭昇太と三谷幸喜。
さすが古舘伊知郎と思う場面もありながらも、気を使っている感じが否めない。
気を使っているのではなく、もしかしたらうまいことを言おうとしていることで
相手に気を使ってしまっているように見えるのだと思う。

この番組の良さは、ゲストのニッチさ。
最も見たかったなぁ。

フジテレビは残す番組と、終わらせる番組を間違っているのではないかと思う。


posted by ようすけざん at 01:20| 東京 ☁| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

しごとの基礎英語 ~シーズン5で終了~

2017年10月から始まった「しごとの基礎英語 シーズン5
主人公は宮下純一で始まったが、結局半年間定着しなかったなぁ。
テキスト買おうと1度も思えなかった。

前回も書いたが、先生である大西泰斗の暴走がひどかった。
それがしごとの基礎英語 」シリーズ終了の原因ではないかと思わざるを得ない。

それにしても、しごとの基礎英語 」のホームページの画像がいまだに
篠山輝信ホラン千秋時代のものになっている。

これはさすがに現キャストに失礼である。
それくらいシーズン5は力が入っていなかったのかもしれない。
大西泰斗のイメージ英文法 問題集(CD BOOK) - 大西泰斗のイメージ英文法 問題集(CD BOOK) -
posted by ようすけざん at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

おとなの基礎英語 ~シーズン6で終了~

2012年から続いた「おとなの基礎英語」がシーズン6で終了。

おとなの基礎英語」は4~9月が新作。10~3月がその再放送。
しごとの基礎英語」はその逆で10~3月が新作で4~9月がその再放送。

てっきり、「おとなの基礎英語」シーズン7が
2018年4月から始まるものだと思っていたが、残念ながら終了。
おとなの基礎英語」の質は安定していたのにな。

2018年4月からは「おもてなしの基礎英語」になるようである。
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

テレビ朝日系列の朝7時台番組まとめ

テレビ朝日系列の朝7時台の番組は以下の通り。

番組名
ネット
エリア
メインMC放送開始日
グッド!モーニングEX 坪井直樹・松尾由美子2013年9月30日
イチオシ!モーニングHTB北海道林和人・石沢綾子2011年3月28日
ドデスカ!メーテレ愛知・岐阜・三重佐藤裕二・徳重杏奈・竹田基起2011年3月28日
おはよう朝日ですABC
大阪・京都・兵庫・
奈良・滋賀・和歌山
岩本計介・川添佳穂1979年4月2日
アサデス。KBC福岡宮本啓丞・徳永玲子2001年4月2日
posted by ようすけざん at 01:02| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする