2012年05月03日

内村さまぁ〜ず 〜ニッチェに再び光が!〜

「内村さまぁ〜ず #131」は、”よくあるお宅訪問ロケでそこそこの笑いを取っちゃう男達!”
http://uchisama.com/

そこに登場したのはなんと「ニッチェ」。
知らなかったのだが、2012年2月18日放送の「爆生レッドカーペット」で
レッドカーペット賞を取ったらしいのだ。
といっても、レッドカーペットを見たことがないのでどれだけすごい賞なのかはわからないのだが。

なぜ「ニッチェ」に注目したかというと、いまや「ピカルの定理」が注目を浴びているが
その前には「ふくらむスクラム!!」という同様の若手を起用した番組があったのだ。

ふくらむスクラム!! 〜片岡飛鳥の先見性は?!〜(2009年04月14日)
ふくらむスクラム!! 〜オレンジサンセットにかかっている?!〜(2009年05月15日)
ふくらむスクラム!! 〜じゅーはっさいしょうねん おかだこうた〜(2009年07月28日)
ふくらむスクラム!! 〜いちばんスクラム!!へ〜(2009年09月22日)
1ばんスクラム!! 〜フジテレビはどうしたいのか?〜2009年10月23日)

このブログでも注目していたのだが、あえなく打ち切り・・・
もう2年も前の話だ。

その時に一番光っていたのが「ニッチェ」の江上敬子だった。
正直、渡辺直美よりも早くに頭角を示していた体型を活用した芸人だと思っている。
だから、今回「内村さまぁ〜ず」で何気なく見れてうれしかった。
再び注目していきたい!

posted by ようすけざん at 03:49| 東京 ☀| Comment(157) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

内村TBS 〜内PをTBSで復活させてくれ!〜

「内村プロデュース」 http://www.tv-asahi.co.jp/uchimura/
が2005年9月26日終了してから早6年。

なんとTBSで、「内村TBS」として復活!
「モヤモヤさまぁ〜ず」でしか見なくなった、ふかわりょうがサブ司会。
内Pファンとしては、たまらない展開ではある。

出演者は、
ビビる大木
オードリー(若林正恭・春日俊彰)
インパルス(堤下敦・板倉俊之)
川島明(麒麟)
狩野英孝
山根良顕(アンガールズ)
ロッチ(中岡創一・コカドケンタロウ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
鳥居みゆき
大久保佳代子(オアシズ)
鬼ヶ島(野田祐介・大川原篤史・和田貴志)
ハライチ(岩井勇気・澤部佑)

う〜んパンチが足らないなぁ。冒険する人がいないが残念。
大久保佳代子に頼っているようでは、レギュラー化は遠いなと思ってしまった。
この番組は若手(中堅・ベテランもいるが)がいかに弾けられるかが面白いのだから。

でも、単純に楽しめた。
ぜひTBSでレギュラー化を!
思いきって日曜22時枠でどうだろうか?
もしくはもっと思い切って土曜20時枠で、めちゃイケとガチンコ勝負だ!

TBSは「クイズ!タレント名鑑」を継続している勇気があるなら
「内村TBS」で勝負するべきである!!!
タグ:内村TBS
posted by ようすけざん at 02:53| 東京 ☀| Comment(118) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

内村さまぁ〜ず 〜100回ってすごい!〜

地上波ではMXテレビで放送が続いている「内村さまぁ〜ず」
http://uchisama.com/

ネット上で配信されている番組としては、丸5年。100回。
これは素晴らしい記録だと思う。
「内村プロデュース」終了後、
待ち望んでいた番組をネットで低予算で形にしてもらったことは
一視聴者としては本当に感謝しなくてはならない。

DVDもすでに25巻。
「内村プロデュース」の復活を期待しながら、「内村さまぁ〜ず」を見続ける。

それにしてもゆるすぎて、すばらしい。
posted by ようすけざん at 23:08| 東京 ☁| Comment(146) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

内村さまぁ〜ず 〜ビビる大内登の復帰はあるか?!〜

MXテレビ2009年8月13日放送分の「内村さまぁ〜ず」は
ミランカでは2007年10月1日に配信されたものである。

そこで、ビビるが再結成された。
ビビるは大木淳と大内登のコンビだったのだが、2002年にコンビ解消。

そして、5年ぶりの再結成であった。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/17/uchisama/001.html

ぜひ、大内にもがんばってお笑いを盛り上げてほしい!!
posted by ようすけざん at 23:59| 東京 ☀| Comment(101) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

内村さまぁ〜ず 〜確かに3人とも初老だ・・・〜

#13「我ら、初老べからず! 」で、ゲストはレッド吉田。
実際の放送は、2007年6月15日〜だから約2年前。
44歳にして父親になった内村光良が、すでに2年前初老と言われていた・・・

最近はあまり目にしないレッド吉田。
でも、「今日のレッド」はなんだか面白いのだ。
こういう勢いのある芸人なかなかいないよなぁ。

それにしても、チャッキョが着信拒否だとしらないウッチャンって・・・

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:55| 東京 🌁| Comment(79) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

内村さまぁ〜ず 〜MXテレビさまさま〜

「内村さまぁ〜ず」がMXテレビで放送されていた!!
http://www.uchimura-summers.com/

過去に
内村さまぁ〜ず 〜面白すぎる!!必見です!!〜
(2006年11月16日)
内村さまぁ〜ず 〜ミランカCM乱れ打ちの要因を探る〜(2006年12月30日)
で書いている。

そして久々の「内村さまぁ〜ず」である。
#12「俺達そこそこアクターズ!」から再び見ることができた。
いや〜久々に見るとくだらなさ過ぎるのだ。

それにしても、内村光良とさまぁ〜ずコンビの絶妙さ秀逸である。

MXテレビの23:00台の編成のすばらしさに拍手である!!

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 🌁| Comment(109) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

内村プロデュース 内P芸人vs内Pを知らない若手たち

1年振りの「内村プロデュース」。
久々に見るとめちゃくちゃおもしろい。
っていうか、今もう一度毎週見ても楽しめるんじゃないだろうか?
不調テレ朝にとっては、「内村プロデュース」を再度レギュラーにする英断を下すべきだ。
もちろん、ゴールデンでもなく、23時台でもなく、24時台で。

考えるお笑い番組は重要だ。
実際に作家がどう関わっているかは分からないが、
その場で考えたネタを出し、笑わせる。
ポッと出のエンタ芸人じゃ耐えられない番組なのだ。
「内村プロデュース」という番組には、その貴重さがあることを改めて認識した。

それにしても、ふかわりょうの迷走っぷりは、危険だ。ちょっと違う方に行き過ぎている。
何かあるのではないかと、まじめに心配してしまうレベルだ。
「劇団ひとり」のポジションにいけなかったのが災いした。
いけなかった理由は、「変なプライド」だと思う。もったいない。

posted by ようすけざん at 03:56| 東京 ☁| Comment(65) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

内村プロデュースSP 〜レギュラー復活してほしい!〜

2007年3月10日深夜に
「内村プロデュース 今日だけ深夜営業やってますSP」が
放送された。

デジタル放送認知促進にかこつけたDVD販促である。

とにかく嬉しい。
ふかわりょうは、芸人辞めちゃったんだね・・・

 
でも、毎週放送しているから各メンバーの力が持続できるが、
年に数度の放送では力が劣ってしまう。

今回特にその衰えを感じてしまった・・・
月一でもいいから復活しないかなぁ〜

posted by ようすけざん at 18:46| 東京 ☀| Comment(62) | TrackBack(0) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

内村さまぁ〜ず 〜ミランカCM乱れ打ちの要因を探る〜


「内村さまぁ〜ず」も第4回。
それよりも何よりも、
ミランカさん、TVCMをあれだけ流して大丈夫なのか?
資金すぐに底つくんじゃないか?と思って調べてみたら、
株式会社ネオ・インデックスが運営していた。
そして名前の通り、インデックスの子会社であり、
主要法人株主を見ると、

株式会社インデックス・ホールディングス
三菱商事株式会社
株式会社第一興商
株式会社コジマ
株式会社ゲオ
株式会社ソリトンシステムズ
株式会社IMAGICA
株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
株式会社アプレシオ
株式会社ケイマックス
株式会社マッセ・ミュージックパブリシャーズ
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
加賀電子株式会社

と、まぁ安泰なわけです。
逆に言えば、そんだけの資金で今のコンテンツは物足りなすぎる。

キラーコンテンツが「内村さまぁ〜ず」だけじゃ、厳しいでしょ。 
 

ということで、第4回。
バナナマンの設楽統がMC。
即答倶楽部という、明らかに難しすぎるお題。
最後は全く即答じゃなくなっていたし、まぁ〜結果オーライ的な感じ。
その上、設楽よりも、元X−GUNで現丁半コロコロのさがね正裕の方が
キャラとして生きていたのは面白かったよ。ナイスキャスティング!!

第5回は、フットボールアワー。さらに期待。
あと、
1月3日23時40分からは
本家本元「内村プロデューススペシャル」が
2本立てで登場!!

http://www.tv-asahi.co.jp/uchimura/

posted by ようすけざん at 15:57| 東京 ☀| Comment(47) | TrackBack(2) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

内村さまぁ〜ず 〜面白すぎる!!必見です!!〜



この魅力あるバナー広告を見てクリックしない人がいるのか??
本当に久しぶりにクリックしたくて、クリックしたバナーだなぁ。

「ミランカ」というサイトで始まった「内村さまぁ〜ず」
「内村プロデュース」亡き今。
そして、内村光良レギュラー番組亡き今。
貴重な番組だ。
そして、たっぷり60分「内P」テイスト番組。
嬉しい、とにかく嬉しい。
 

 

そして、なんと
無料

なんだよね〜
 

おいしすぎる!!
「内村プロデュース」も、しばらくやってないし、もうだめなんだろうね。
復活してほしいんだけどさ。

 

とにかく無料なので見てほしい!!
ぐだぐだ釘付けの一時間保障します!!

posted by ようすけざん at 02:17| 東京 🌁| Comment(28) | TrackBack(4) |  内村プロデュース/内村さまぁ〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする