ブラッディ・マンデイ ~嶋田久作あっさりと・・・~

「ブラッディ・マンデイ」なかなかおもしろい。
毎週楽しみにしている作品というレベルの佳作である。
そりゃ、細かい点見ていけば突っ込みどころはたくさんあるのだが、
その突っ込みすらかわすくらいのスピード感がちょうどよい。

そして、頭の回転が最近悪いのか、「K」が徳永えりだとは思わなかった・・・
完全にそういう展開だとは考えていなかった。
最終回で矛盾のない結末を期待するしかない。

それにしても、TBSはしっかり作ればいいドラマが作れるのだということを
改めて感じている作品である。「ROOKIES」がまぐれではないということ。
でも、「ブラッディ・マンデイ」の視聴率はまったく伸びていないは不思議である。

"ブラッディ・マンデイ ~嶋田久作あっさりと・・・~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: