2006年02月06日

白夜行 ~的場浩司の本性見たり??~

罪に罪を重ね、もうどれくらいの罪を重ねたか分からない。
殺人の時効15年を過ぎても、他の犯罪でいつになっても逃れられないのではないか・・・

奥貫薫がいい感じだった。
「はなきんデータランド」(1993年)に出てたころが懐かしい!!
もう13年も前なんですけどね。

それにしても、キャスティングがうまいよなぁ~
で、まだ西田尚美でないんだけど・・・

今回はラストの演出が良かった。
雨とその雨によって崩れ始める土。
これからを象徴していくのだろうが、うまいなぁ。

それに「換気扇の点検で~す」っていう、台詞の使い方もベタだが評価!!
奥貫薫が、あの台詞だけでどうなったか分かるでしょ。
最低でもこういう風に描いてほしいよな。
もっともっと想像させる、先を読ませるドラマ見たいなぁ~

「神はサイコロを振らない」とは全くジャンルが異質だが、
どちらも次回とオチが楽しみな作品だ。

今回はおとなしかった、金八武田鉄也がどうでてくるかが楽しみだ!!

posted by ようすけざん at 02:41
"白夜行 ~的場浩司の本性見たり??~"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: