2009年09月13日

東京少女 ~初見の岡本杏理は?~

「東京少女」5人目は岡本杏理。おかもとあんり。
http://official.stardust.co.jp/section4/file/okamoto/

1994年7月1日生まれの15歳。
スターダストプロモーション所属で、「Seventeen」の専属モデル。
2009年10月スタートの「小公女セイラ」で地上波ドラマ初出演。
と期待大の女優である。

第1話「川の匂い」は中江有里脚本。
なんだか、せつないというか、見やすい作品だった。
こうきれいというかなんというか、その静かな作品の中で岡本杏理も輝いていた。
ちょっとしたことで揺れる少女をうまく演じていた。
もっともっとうまくできる要素を秘めている感もあり、今後が楽しみだ。

ブログは、「ANRI's Smile」
http://star-studio.jp/anri/index.php
「小公女セーラ」の撮影も進んでいるみたいです。

posted by ようすけざん at 00:42
"東京少女 ~初見の岡本杏理は?~"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: