女王の教室「エピソード2~悪魔降臨~」 ~金八かと思っちゃった~

兼末健次郎が出てましたね~
話の流れも、同じような感じだったな。

いじめの裏の首謀者が、いつのまにかいじめられる立場に。
最初にいじめられていた子がそいつを助ける。

「金八」は半年かけてその話を描いているわけで、
それに比べれば”薄い話”と感じてしまう。


でも全体的に、本編にきちんとつながっていたし満足が十分に得られた。
エピソード1とエピソード2のリンク
生徒に騙されて疑いを掛けられる
エピソード。

エピソード1と本編のリンク
塾に行っている生徒と、そうでない生徒。
三者面談。
交換日記。
子供たちが授業中にざわざわしていること。
授業中にトイレに行く生徒。
生徒全員から好かれたい先生。

などのエピソード。

エピソード2と本編のリンク
財布盗難事件。
水中からの生徒救出シーン。

などのエピソード。

とにかく話がうまくつながっている。
本編製作段階でここまで決まっていたのかは定かではないがすごいなぁ。
このつながりは、とてもとても大袈裟に言えば、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」以来の感心だ。
いいすぎか・・・

なんだか目が回るようなウザイ演出も忘れるくらいよく出来ていた。

真矢は、実体験を元に和美たちに話をしていたんだ。
机上の空論でなく、事実を分かりやすく伝えていたのだった。
だからこその説得力なんだろう。

それにしても、和美と由介が出会うことがなかった。
なんでだろ?
意識的か??単純に、スケジュールの問題か??

まぁ、これで完結でしょう。
更に続編を作るのであれば、和美たちの後になるわけか。
今度は真矢の考え方を視聴者が知っていて、見るわけになるんだから
全く切り口が異なる。

そう考えると、描けないこともないか・・・

"女王の教室「エピソード2~悪魔降臨~」 ~金八かと思っちゃった~ "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: