ギャルサー ~古田新太のドラマかと思った~

初回を見逃してしまったのが
第2回を見る限り、期待に応えてくれなかったようです・・・

う~ん、安っぽすぎる・・・
狙っているんだろうけど、演出がなんとも言えず力不足というか、
時間不足というか、作りこめていない感じがする

それに、佐藤隆太が浮きすぎている・・・

なんとなく脚本は面白いと思うので、
きっとテンポさえよければ
もっといい作品になると思うんだよなぁ~
つまり、演出の腕次第なんだと思う。

でも、台詞はいいこと言っているんだよなぁ~
「持主にとって価値があるかないか、なぜお前に分かる」
人の気持ちが分からない人が多いことに対する警鐘なんだろうな。

結局、古田新太が持ってちゃってるよなぁ。
いいポジションだよ、ほんと。
おいしいなぁ~

岩佐真悠子、佐津川愛美の「がんばっていきまっしょい」コンビは
がんばってほしいなぁ。

ぽっかぽかのあすかちゃんも出てるみたい。
TOPメンバーになれるルックスじゃないもんなぁ。
生き残っているだけでも、大したものなのか。

まだまだ化けることは考えられる。
ただし、フロントメンバーの女の子の中から
早く誰かを、もっと目立たせないと厳しいかも。
banner_01.gifbnr.gifにほんブログ村 テレビブログへ

"ギャルサー ~古田新太のドラマかと思った~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: