世界の中心で、愛をさけぶ ~夏帆が出ていたのは知らなかった~

「世界の中心で、愛をさけぶ」第6話は、三浦友和と手塚理美。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_06.html

三浦友和と手塚理美の安定感が「世界の中心で、愛をさけぶ」を傑作にした
大きな要因だということは間違いない。
自分の娘の見たこと無い笑顔の写真を見たときの三浦友和の表情いいなぁ。
段々と打ち解ける三浦友和と山田孝之。なぜだろう震える。

そして、病室の前で再会する綾瀬はるかと山田孝之。
抱きしめたシーンは、第3話で綾瀬はるかが山田孝之を抱きしめたのとは逆シーン。
本当に作り方が丁寧。

それにしても、夏帆が「世界の中心で、愛をさけぶ」に出ていたことすら知らなかった。
http://official.stardust.co.jp/kaho/
ケータイ刑事 銭形零」が2004年10月スタートなので、
「世界の中心で、愛をさけぶ」の出演のほうが先ということになる。

とにかく初々しい。あんまりセリフはないんだけど、原石という感じはする。
最近はみかけないけど・・・

"世界の中心で、愛をさけぶ ~夏帆が出ていたのは知らなかった~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: