世界の中心で、愛をさけぶ ~あとは好き。全部好き。~

「世界の中心で、愛をさけぶ」第8話は”好き”という言葉
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_08.html

第8話では、第1話で綾瀬はるかが山田孝之に言った
松本朔太郎の「好きなところ」が伏線だったエピソードが登場した。

それは、山田孝之が綾瀬はるかに言った
廣瀬亜紀の「きらいなところ」だった。

「第5位:図書室でキスされるような男にガードが低い廣瀬亜紀
第4位:俺の前で無理をしている。俺を特別扱いした廣瀬亜紀
第3位:夜の海で死のうとする廣瀬亜紀
第2位:テープ一本で別れようとするふざけた廣瀬亜紀
第1位:後ろに乗ると言ったのに約束を守らない廣瀬亜紀
あとは好き。全部好き・・・」

もう涙が止まらない。

そして、婚姻届を差し出し、「結婚して」。
うまい展開だなぁ。

あと、忘れてはいけないのは、山田孝之がラブレターをもらったと知った時の
綾瀬はるかのちょっといじけた表情がなんとも言えずいい。
あの表情はベタなんだけど、なかなかできない。かわいかった~

第8話では、オーストラリアへの修学旅行のシーンが描かれている。
合成ではなく、実際に行って撮ったものだと思われる。
結構な人数で行っていて、コストが大変だったろうな~と単純に思ってしまった。


にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

"世界の中心で、愛をさけぶ ~あとは好き。全部好き。~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: