プロポーズ大作戦 ~変えるのは過去ではなく、今なんだろう~

回想シーンで聞いてもしびれる「健三のことが好きだった」
長澤まさみの声って不思議と引き込まれてしまう。
これは才能でもなんでもなく天性のものだ。

今回は、榮倉奈々と濱田岳コンビが最高だった。
結婚→イヤ
結婚→イヤ
ときて、
付き合って→いいよ
という王道パターン。
古すぎて新しい!!!!
さらに何が良いって、二人の表情が良すぎる。
特に濱田岳の演技には圧倒される。
榮倉奈々の大根っぷりをもカバーしてしまうその演技。
若手の俳優にはない魅力である。

また出た「あすなろ抱き」
ちょっと最近のドラマ多用しすぎじゃないか?と突っ込みつつ
嫌な思いはしない。
やっぱりせつなくて、アングルとしては最高なのだ。
お互いはお互いの顔が見られないが、視聴者からは二人の顔が見られるのだ。
だから、役者の表情にかかっている。
長澤まさみいい表情するんだよなぁ~でもちょっとアゴが気になったけど・・・

それでも、「本当に分かっていない」を2回言った礼。
ここに気持ちの変化があったことは間違いない。
そこをラスト2話でどうひっくり返すのか、脚本の腕の見せ所だ。

来週は、本当のラスト1枚。
最終回は、結婚式での1枚なのではないだろうか。
集合写真の中で、この結婚式の最初に戻る・・・
なんてどうだろうか・・・

"プロポーズ大作戦 ~変えるのは過去ではなく、今なんだろう~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: