賭ケグルイ ~森川葵を見たいがために見たが面白い~

大阪MBS制作のドラマ枠「ドラマイズム」
その2018年1月クールは、河本ほむら原作 尚村透作画「賭ケグルイ」

森川葵を見たいと思ってみてみたが、これがなかなかテンポがよく面白い。

森川葵さすが、演技の幅が広い。
妄想シーンと現実シーンの切り替えも巧み。表情も活き活きしている。
2017年森川葵はもっとブレイクすると思ったんだけどな。
2018年にも期待。

原作漫画を読んでいないのでわからないが、良い意味での大げさな感じは、
おそらく漫画を忠実に映像化しているのだろう。

浜辺美波も高杉真宙も吹っ切れた感じでとてもよい。
これはなかなか見応えがある作品になりそうだ。

"賭ケグルイ ~森川葵を見たいがために見たが面白い~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: