2018年02月11日

BG-身辺警護人- ~井上由美子脚本に衰えが~

テレビ朝日2018年1月クールの木曜ドラマは
井上由美子脚本 木村拓哉主演「BG-身辺警護人-

テレビ朝日は木村拓哉でこけたくないという気持ちが大きいらしく
いたって無難。これ以上ないくらい安全運転。
安全運転はいいけど、その運転があまりに安全すぎて面白くない。

第4話は逆を張ったつもりなのか、
警護人が、SPを巻くっていう展開は逆を張ったといよりも、現実的でなさすぎる。
一気に覚めた感じがあった。

石田ゆり子は美しいけど、演技をしっかりさせてはだめだ。
江口洋介もかっこいいけど、気持ちが一貫しない役ではかわいそうだ。

色々な面で無駄遣い感があふれてしまっている。
TBSの木村拓哉が見たい。
posted by ようすけざん at 23:51
"BG-身辺警護人- ~井上由美子脚本に衰えが~"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: