矢方美紀 26歳の乳がんダイアリー ~美しい笑顔をこれからも見続けたい~

2018年10月26日深夜に偶然見た「矢方美紀 26歳の乳がんダイアリー」。

テレビを見ていてチャネルを合わせたわけではなく、
偶然テレビをつけたら放送していたのが

申し訳ないけれどもこの番組を見るまで知らなかった。

矢方美紀(やかた みき)1992年6月29日大分県生まれ
SKE48チームSの元メンバーで、リーダーを務めていた。
8年間、SKE48のメンバーとして活躍していた。


2018年10月26日のブログに掲載されていた。
治療してる中でも変わらず
私は楽しいことも辛いことも
たくさんある事を知りました。
そんな人もいること、
いろんな方がいること
少しだけでも知って頂けたら幸いです

これを読んだだけで熱くなってしまった。

矢方美紀は2018年4月13日のブログ ”*お知らせ* ” で

【前略】
去年の12月、私の身体にずっと気になる箇所があり、周りの方にも色々と相談をして・・・
病院に行ってみたところ、「改めて詳しく検査を受けてください!」と言われ
その検査の結果で、乳がんだと判明しました。
その後、他にも異常はないか色々な検査を受けて
先日手術を受け、左乳房全摘出とリンパ節切除を行いました。

【中略】

これからも沢山乗り越える事はあるかと思いますが、それ以上にやりたい事が沢山あります!
今までのように前向きに進んで行きますので
今後もよろしくお願い致します。

乳がんが判明し、左乳房全摘出手術を行ったことを告白した。

矢方美紀 26歳の乳がんダイアリー」は、この半年の矢方美紀の生活の記録である。

動画は、
をはじめとして、

のような体の状況や

のようにつらい時も、
矢方美紀は表情を見せてくれていた。

そして、
と。
治療が終わったわけではないが、おつかれさまです。

矢方美紀の笑顔は美しい。
SKE時代と比べれば、笑顔の回数は格段に減ってしまったかもしれない。
その笑顔の回数が戻り、SKE時代を超える笑顔を見たい。

初めて知った方だが、とても惹かれる方だった。
偶然見た番組で知ることができて良かった。

"矢方美紀 26歳の乳がんダイアリー ~美しい笑顔をこれからも見続けたい~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: