2007年07月26日

ホタルノヒカリ ~弱虫!意気地なし!ダンゴ虫!~

ステキ女子の国仲涼子がステキだ。
このステキさは、「ちゅらさん」のエリィ以来かもしれない。


「夢のカリフォルニア」「天才柳沢教授の生活」
「ブラックジャックによろしく」「みんな昔は子供だった」「ブラザー☆ビート」
どれもこれも印象的でない。

ただ最近、完全に垢抜けた国仲涼子。
完全なゴシップなのだが、きっと男が出来たに違いないと
勝手に思い悲しくなったんだけど・・・・・・

で、「ホタルノヒカリ」
視聴率は、17.3→15.2→10.6と下降の一途。
第3回は、裏にアジアカップ準決勝とハリーポッターがあることを考慮しても
下がっているなぁ。

なぜか??
この理由は分かりやすい。
何のドラマかよくわからないのだ。
おそらくではあるが、原作からドラマ化するときのミスなのではないか?
綾瀬はるかが全然”干物女”に見えないのだ。
演技という話ではなくて、演出そのものに問題があるように思う。
だから、「綾瀬はるかのコスプレドラマ」なんて言われちゃうのだ。

posted by ようすけざん at 23:43
"ホタルノヒカリ ~弱虫!意気地なし!ダンゴ虫!~"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: