電車男 ~エスパー伊東を出してくるとは・・・~

いや~このドラマって実は王道だと、改めて思う。
電車男とエルメスは徐々に近づき、くっつくと思いきや離れる。
そして、またくっつくかとおもいきややっぱりまた離れる・・・
1歩進んで、3歩戻って、4歩進むって感じかなぁ。
つまり、結局はあまり進んでなかったりするんだよね~
これって、トレンディードラマ全盛期の常套手段。
「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」だって結局そんな感じ。

それにしても、スタッフが楽しんで作っているよなぁ~
役者のキャラクターを思い切って作っているところがいいんだろうな。
なすびが懸賞のはがき書いてないかなぁ~と注目してたり。
秋葉カンペーもそうだったけど、キャスティングが巧妙。
エスパー伊東という引き出しを持っている時点であっぱれだ!!
めちゃイケくらいだもんな活躍の場といえば・・・

それにしても、第9話は伊東美咲のコスプレ効果も手伝ってか
22.5%と過去最高を記録。
フジもこの勢いで最終回30超えをと思っていただろうに・・・
しか~し!!
なんと来週は「世界柔道」でOAがない。
これは完全に編成のミスでしょ~
連続ドラマを一週スキップさせることを軽く考えているのではないか?
しかもこの終盤戦でさ。
視聴者のことも、製作者の事も考えていない、編成部の一人相撲だ。

"電車男 ~エスパー伊東を出してくるとは・・・~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: