電車男 最終回

実は「電車男」。事前の予想では
9位 「電車男」臓臓臓(3)
   何匹目のどじょうを取りにきている作品。ほんとひかれない。電車男。
2005年07月03日族ドラマ予想
と全くのノーマーク・・・
ほんとここまで楽しい作品になるとは。

だが、最終回は喝!!(by 大沢親分)
時間稼ぎしすぎ。前回放送分で十分じゃん。
最初の30分はほぼ総集編っぽくて、飽きちゃった。
もっとテンポ良く、電車男の成長の姿をエルメスに伝える演出にしてほしかった。
この作品の良さは、
豊富なキャスト陣とテンポ良い演出だったのに・・・
袖に前回からテンポダウン。視聴率が取れると思いきやですよ、まったく。

一方で、個・豊かなキャスト陣は最終回まで素晴らしい演技を見せてくれた。
間延びした最終回も、彼らの演技(演技というより、勢い)でなんとかもった。
時折出る、秋葉カンペーが遊び心いっぱいで楽しい。

ただし、最終回の大問題は!!
2回キスすることはないだろ。
なんかさぁ、2回もしちゃうとね~
っていうか、2回目のキスの良さが半減。
それにモザイクとは何事だ!!遊んじゃいけないシーンだろ!!!!
それにしても、伊東美咲やけにいやらしい感じがした。
そりゃ電車男もたまらんだろう。

最終回はある意味、白石美帆と戸田恵子がもってっちゃったなぁ。
陣釜がここまで効果的なキャラになるとは・・・番外編にも大きく絡んでくるんだろう。

評価
☆☆☆☆☆☆☆(7つ)
本当にテンポ良く楽しめた点を評価。
当初懸念していた2つのポイント
①チビノリダーが、二皮むけられるか?
②伊東・咲が作品の足を引っ張らないか?

①は、二皮どころか四皮くらいむけちゃいました。
②は、足を引っ張っているのさえ気づかないくらい作品がテンポ良く進んだ。
なので、実際は足をひっぱていたと思う。最終回はその兆しが見えちゃってたし。

"電車男 最終回"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: